江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまのクラスメイト紹介その2

<<   作成日時 : 2009/07/19 20:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ネギまのキモはクラスメイトたちを徐々に紹介していくつもりが、彼女ら以外に新キャラがものすごく増えている。前に魔法世界編の声優を考えたが、思った以上にキャラが多いことに驚いた。

春日美空。シスター見習い。地味で目立たない。鳴滝姉妹といたずらをしてるというが、その描写が少ない。本当ははっちゃけた性格で、魔法を使っていたずらすることがある。
麻帆良祭で魔法生徒と判明したが、面倒ごとが嫌いなので知人以外は正体を隠している。魔法生徒なのでネギの正体を知っていたと思うが、面倒だから関わらないようにしていたのだろう。
誰かとパクティオーしており、そのアーティファクトは韋駄天のように走る靴。

絡繰茶々丸。ガイノイド。チャオと葉加瀬の手によって作られた。エヴァンジェリンのパートナー。ネギのことは3巻から知っている。
麻帆良祭からは長谷川との絡みが目立つ。
魔法世界ではネギとふたりっきりになった。魔法世界ではある意味ヒロインである。

釘宮円。まほらチアリーディングのひとり。比較的大人しいが根っこは他のふたりと同じ。

クーフェイ。中国武術の達人。小柄な体格だが気を扱うため並の男に負けない。
6巻で魔法がばれた。
バカレンジャーではバカイエロー。

近衛木乃香。麻帆良学園の学園長の孫娘。基本的におっとりしているが将来の夢は明確に決まっている。
父親はネギの父親のパーティにいた。魔力だけはサウザンドマスター以上だが使いこなせなければ意味がない。6巻で魔法がバレ、パクティオーした。

早乙女ハルナ。図書館探検部のひとりで、漫画研究会に所属している。
14巻で魔法がばれ、パクティオーした。恋愛に関してはするどく客観的に観ている。
のどかやゆえを応援している。

桜咲刹那。京都神鳴流の剣士。符術なども使える。烏族と人間のハーフで、白い翼がある。
木乃香とは幼馴染。4巻までモブキャラ扱いだったのに、今ではそんなことを感じさせないオーラがある。

佐々木まき絵。新体操部所属。運動部なかよし4人組のひとり。バカレンジャーではバカピンク。
ネギが好き。最初は弟みたいに可愛がっていたが、徐々にネギの内側のものに惚れていく。
魔法世界に巻き込まれるも、裕奈と一緒にバイトして稼ぐなど根性がある。
勉強は苦手だが、興味のあることは覚える。魔法世界という特殊な世界なためだろう。
声のクラスメイトではパクティオーカードがついているが、まだ仮契約はしていない。



魔法先生ネギま! OVA・春 スペシャル版 [DVD]
キングレコード

ユーザレビュー:
一言でいいますとかい ...
2006年最高のOV ...
美麗作画で実にOVA ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ネギまのクラスメイト紹介その2 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる