江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS K-20 怪人二十面相・伝 ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2010/01/02 18:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

けぃ・とぅえんてぃと呼ぶ。ケイ・トゥエンティ!ケイ・トゥエンティ!!原作は北村想の怪人二十面相・伝。え?

なんというかここ近年は二十面相をタイトルにつけた作品が多い。二十面相の娘とかいろいろとね。もちろん、原作者の江戸川乱歩のお孫さんに許可をもらっているようですが。

舞台は第弐次世界大戦が起きなかった架空の帝都である。1949年、華族制度で格差社会はひどくなるばかりであった。
サーカスの花形スター遠藤平吉(金城武)は鳩が好きな男であった。遠藤平吉。この名前は怪人二十面相の本名なのです。サーカスの怪人や奇面城の秘密で明かされます。
ある日平吉は殿村弘三(鹿賀丈史)という紳士に依頼される。そのせいで平吉は二十面相に間違われてしまい、警察に捕まった。
警察のやり方は正直吐き気がした。戦後の警察はやくざとさほど変わらない。国に雇われているかどうかの差だ。中国のことわざにも、よい鉄は釘にはならない、よい人は兵士にはならないというのがある。
盗賊も兵士も似たようなものだ。

サーカスでからくりを作る源治(國村隼)とその仲間たちのお陰で逃げることができた。
最初は源治の仲間たちと同じ泥棒になることを否定するも、サーカスの仲間であるシンスケ(今井悠貴)の貧しい暮らしを見て、平吉は二十面相を捕らえ、自分の無実を証明するために行動する。

明智小五郎は仲村トオルが演じてます。奥さんの羽柴葉子は松たか子です。あれ?
明智の奥さんは文代ではなかったか?ちなみにこの世界では明智は爵位を持ってます。爵位同志でないと結婚できない世界なんです。
しかし、仲村さんの明智はどうもぱっとしないな。
作中で平吉と協力して陸軍に進入し、平吉が明智に変装したのですが、こちらのほうが仲村さんらしかったです。
それに最後はちょっとなって感じでした。
松さんの演技は素敵でした。当時は30でしたが、そうは見えないほど若々しいです。最初は無邪気なお嬢様が、平吉と触れ合って自立する様子は見ていて気分がいいです。
小林少年は本郷秦多という人ですが、なんというか小林君には思えない生意気そうな子供です。
そもそも明智って趣味で探偵やってる人で、華族は合わない気がする。

監督は佐藤嗣麻子さんで三丁目の夕日の監督を務めた人です。私は観てませんが。
金のかかったセットにCGにワイヤーアクション。130分の時間があっという間に過ぎました。
金城さんの間の抜けた演技もいいです。
ちょい役で大滝秀治さんや嶋田久作さんも出演してました。
源治の奥さんは高島礼子さんでした。いい味を出してました。
最後は二十面相はアレかと思ってましたが、騙されました。もっとも騙されたのは私だけかもしれませんが、映画ってのは意表をつくものだと思ってます。


K-20 怪人二十面相・伝 通常版 [DVD]
VAP,INC(VAP)(D)
2009-06-24

ユーザレビュー:
映画は文句なしの☆5 ...
楽しいですどんなふう ...
助演が魅せました。怪 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

K-20 怪人二十面相・伝 ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる