江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS REDSHADOW赤影 ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2010/03/07 18:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

2001年に公開された映画です。中野裕之監督作です。

横山光輝先生の漫画仮面の忍者赤影が原作です。

赤影役は安藤政信さんで、バトルロワイアルで桐山和男を演じてました。だから借りました。
青影は村上淳さんで、紅一点の飛鳥は麻生久美子さんです。
白影(竹中直人)の命令で、敵の城を調査する赤影たち。

時代劇とは思えない奇抜な格好で、奇抜な忍者の活劇・・・のはずが、こちらは力が入ってなかった。
ヒロインの飛鳥は途中で死に、代わりに琴姫(奥菜恵)が登場するのだが、彼女はことあるごとに、人を殺すなとうざったくいう。
敵側には藤井フミヤや舞の海秀平がいるのだが、赤影とあまりかかわらずに死んだ。

琴姫を殺そうとする竹之内基章(陣内孝則)は重臣でありながら、自ら動くアグレッシヴな人でした。
最後は鎧を着て赤影と戦う。殺したほうがカタルシスも解消するのだが、琴姫は殺してはならぬと忍者に命令するのであった。

もう少しわかりやすいアクションを入れてもよかったのでは?と思った。有名人だけ出演させればいい時代はもう通用しないと思った。
全体に暗く見えずらいシーンがやたらと多かった。話がつまらなくても画面が見えにくいのは致命的だと思います。
この映画で安藤さんの声を初めて聞いた。バトルロワイアルでは桐山はしゃべらなかったからだ。
もっとがんばってほしいと思いましたね。


RED SHADOW 赤影 [DVD]
東映ビデオ
2002-04-21

ユーザレビュー:
横山ワールドが…忍者 ...
飛鳥のHN貰っちゃい ...
だいじょ?ぶ。じゃね ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時

 本作が今一つ受けなかった理由は、やはりロボットも円盤も怪獣も出なかったことかも。

2010/03/07 21:53
荒唐無稽な時代劇はいいのですが、もう少しはっちゃければよかった気がします。
たとえばGロボみたいに。
江保場狂壱
2010/03/08 08:47

 その意味では尚更にテレビシリーズの荒唐無稽ぶりが強烈ですよね。

 さりげなく電話も出てきたりで。

2010/03/13 12:05
有名人さえ出していれば観に行くと思っているのでしょうね。あとは原作のネームバリューでやってくるとか。
私もそうなので、偉そうにはいえませんけどね。
プロデューサーに強く立ち向かえる監督って少ないと思いますね。
江保場狂壱
2010/03/13 14:58
REDSHADOW赤影 ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる