江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまで思うこと

<<   作成日時 : 2010/03/24 13:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今週のネギまは休みです。

フェイト一味は次々と魔法世界の人間を消しまくった。
逆に旧世界の人間は消えず、抵抗できた。ベアトリクスことビーなど。

ネギと千雨、くーふぇはラカンから明日菜が偽者で本物はフェイト一味に捕らえられていると教えてもらう。
だがくーふぇは理解してなさそう。
のどかはデュナミスから情報を引き出し、自分たちに出来ることを発表する。

この時点では世界の秘密を知っているのはネギと千雨、のどかの3人。
それでものどかは最後の鍵を手に入れれば、みんなを元に戻せると自信満々だった。これは期待できる。
ひさしぶりにネギと千雨は元の姿に戻ったので懐かしい。

そしてネギは明日菜が偽者か確かめる。千雨とのどか、龍宮の3人が彼女を調べるが、うまくいかない。
龍宮は少年誌ではありえない方法を使おうとしたが、ネギも雑誌も認めない。
パクティオーで正体を暴く。
涙を流す栞がキスされて泣いたのか、なんとなく陵辱された感じがえろい。
なんとなくだが、栞のようなキャラはネギまで見た事ない。

バトルシーンは展開が速く、短く感じる。逆に日常シーンは長く感じた。
戦闘は情報が少なく、日常は情報が多い。アップテンポがちょうどいい。

フェイトは黄昏の姫御子である明日菜を必要としている。20年前の戦争でも明日菜を利用された。その後オスティア崩壊のきっかけを作った。もちろん自分の意志で滅ぼしたわけではないだろう。それにアリカ王女が完全なる世界の関係者と決め付けられ、表向きは処刑され、悪名を押し付けられたが、姫御子に関しては誰もがスルー。
MM元老議員は世界の秘密を知っていると思うが、アリカを処刑し、明日菜を欲した理由はわからない。
のどかも秘密を知ったが、希望を捨ててない。

戦力としては運動部4人組のパクティオーは必須だろう。あと龍宮はパクティオーするかどうかは不明。彼女は単体でも強いからだ。美空もどうだろうか?ココネのマスターだが、木乃香と刹那のパクティオーできたから、彼女とも可能だと思う。
まき絵のカードは声のクラスメイトのデザインだろうな。亜子もハッピーマテリアルのあれがあるし。
正直週刊では戦闘は短く感じるので、日常の話を多くてもかまわない。

キングレコードもまさかネギ以外にパクティオーしたり、アルビレオやラカン、栞のカードが出るなんて夢にも思わなかっただろうなぁ。テレビでは絶対無理だ。クラスメイト全員出ないから。

うむ、だらだら書きすぎた。要は来週のネギまは楽しみだってことだ。


DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 第30巻
講談社
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ネギまで思うこと 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる