江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋根裏の散歩者 実相寺昭雄版 ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2010/05/22 17:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1992年に公開された江戸川乱歩原作の映画です。監督は実相寺昭雄。ウルトラマンで有名な人です。メトロン星人とちゃぶ台とくればわかる人はわかるかも?

セットが下宿だけという画期的な手法で撮られています。

主人公の郷田三郎(三上博史)はこの世のすべての娯楽に興味を持てない男だった。
下宿には清楚に見えるが、実は頭がアレなバイオリン弾きのお嬢様(宮崎ますみ)。
愛人の縛り絵を描く弁護士の越塚(寺田農)
複数の男と交わる奈々子(加賀恵子)
小銭を盗み、レズにもふける女中の珠代(鈴木奈緒)など、郷田自身が消し飛ぶような個性的な人が住んでいた。

ある日、女と心中するとぼやいているどうみても美形とはいえない遠藤(六平直正)を殺す計画を立てる。

計画は成功、しかし、それを同じく下宿にすんでいる明智小五郎(嶋田久作)が見抜く。

嶋田久作といえば帝都物語の加藤保憲のイメージが強いが、こちらではぬぼーっとした印象がある。
切れ者というより、一見頭のネジが緩んでいるように見えて、実は探偵の真似事が好きな暇人である。
初期の明智は大体こんなものだ。正義のためというより、自分の好奇心を満たしたいのが明智小五郎である。
少年探偵団のようなイメージを持つと手痛いものを喰らうので覚悟するように。

冒頭でも書いたが、実相寺監督といえばウルトラマンのイメージが強い。宇宙墓場では地球に下りてしまったシーボーズをウルトラマンがロケットで送り返したり、怪獣の葬式をしたりなど独創的な演出が目立つ。
ウルトラマンマックスではメトロン星人が地球人に愛想を尽かし、母星に帰る話であった。
六平さんや寺田さんも出演しています。

それはさておき、この映画はエロだ。モザイクはかかっているがそんなにエロではないが、子供と一緒に観る映画でないことは確かだ。

原作に忠実なつくりなので、借りれる人は借りるといいよ。


屋根裏の散歩者〈完全版〉 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2005-02-25

ユーザレビュー:
エキセントリック・ま ...
故実相寺監督作品故実 ...
是非とも!これはオモ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

屋根裏の散歩者 実相寺昭雄版 ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる