江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘密潜入捜査官ワイルドキャッツINストリップロワイヤル ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2010/07/05 15:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2008年に公開された小林啓一監督作です。

秘密潜入捜査官ハニー(かでなれおん)とバニー(森下悠里)が難事件に挑む、007シリーズをイメージした作品だと思うが、起きる事件はとほほなのが、この作品の力量だろう。

清純派アイドルのかおり(中村知世)がコンサートでいきなり全裸になった。作中では全裸といっても裸は見せないのであしからず。
変態ぽい上司横尾(渡洋史)の命令で、事件解決に乗り出す。
同僚のサキ(大友みなみ)と長谷部(高野八誠)とともに、事件の謎を解き明かす。

かでなさんはこの映画が初出演だそうです。セクシーなポーズが決まってます。
森下さんは演技が、ねぇ。どの作品でもあまり役に立ってるとは思えない役ばっかりです。

この作品は中村さんはボウケンジャーのボウケンイエロー。
高野さんは仮面ライダーIN NEST。
鶯谷というオタクを演じた大田恭臣さんはライオン丸Gにタイガー・ジョーとして出演した。
渡さんは宇宙刑事シャリバンに出演していたりと、特撮関係の俳優が目白押しです。
中村さんは森下さんより演技がうまかった。かでなさんはセクシーオーラが圧倒的でしたね。やはり特撮ヒロインは色気が低いのか。子供番組の手前もあるし。
大田さんはきもいオタクを演じていましたが、声がね、声優みたいに野太くはっきりとした声を出すんですよ。
渡さんは横尾の役が、変態紳士っぽかった。当時は45歳でしたが、歳を感じさせない若さがありました。でもこんな作品に出て悲しくならないかな。いや、シャリバンのイメージを崩せて喜んでるかも。

この作品は潜入捜査など堅苦しいものではなく、かでなさんと、森下さんのセクシーさを堪能する作品です。
話はちょっとトホホでしたが、キャラが立っていたので楽しく観させてもらいました。ホント、かでなさんのかっこいいセクシーさは必見ですよ。
ただおとり捜査のために清純派アイドルに化けたのですが、清純派を気取る彼女もまたヨシ!!ですかな。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

秘密潜入捜査官ワイルドキャッツINストリップロワイヤル ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる