江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまの感想

<<   作成日時 : 2010/09/09 14:46   >>

トラックバック 2 / コメント 0

昨日はマガジンを読めなかったので、今日にしました。

フェイト側はどうも20年前と比べるとかなり兵力がそがれてしまったようだ。それもタカミチとゲーデルの功績らしいが。デュナミスの素顔は褐色の肌に黒髪だった。龍宮とココネに似ているな。
それにデュナミスの性格もなかなか面白い。

ネギの魔力はどんどんアップしていく。闇の魔法のせいだ。かなりやばい状況だ。敵はデュナミス、月詠、焔、環、暦だ。明日菜になってる栞にはつらい戦いになるだろう。

夏美のアーティファクトは存在感が極端になくなるものらしい。隠密行動にはぴったりだ。が、小太郎がよけいなことを言ったもんだからステルス機能が薄れて見つかってしまったが。
もはやネギまでラブコメ担当はコタとナツになってしまったようだ。

いよいよ最終決戦へ突入だ。もう修学旅行や学園祭以上にバトル漫画になったが、ネギまらしさというか、赤松作品らしさは失ってないから不思議だ。あくまで私の意見である。中には違う意見の人もいるだろう。
あと20年前ではナギとフェイト(最初の)のパーティは男ばっかりだったが、現在は女性ばかりになってる。

ネギパーティはネギとコタ。フェイト側はフェイトとデュナミスで、バランスが取れてる。まあ、どうでもいい話だが。


魔法先生ネギま! 限定版(32)
講談社
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!  限定版(32) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(09/10)
■「江保場地獄」さん「ネギまの感想」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2010/09/10 05:50
魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス) |赤松 健
魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)赤松 健講談社 刊発売日 2... ...続きを見る
ベストアンサー
2010/09/10 07:26
ネギまの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる