江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイ 第7巻 感想

<<   作成日時 : 2010/10/15 12:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

表紙は結ひとりだけで、裏は鴉羽、紅翼、灰翅の猫耳メイドがお出迎え。彼女らの葦牙である壱之宮夏朗は罰ゲーム?とおびえてましたが、女性に興味がなくても、罰ゲームだと思いますね。

篝の体は葦牙、皆人に反応している。篝の体は上は女で、下は男らしい。
篝は皆人の後ろを襲うことを恐れ、御中を殺しに行く。

皆人は篝がセキレイだと知り、篝を助けたいので、篝を羽化してもらおうと、みんなに相談した。
北エリアには羽化していない最後の一羽を求め、葦牙たちが集まってきていた。
ユカリと椎菜は草野(椎菜が草野のフルネームを一言も言ってない)を探しにやってきた。そこへ東の葦牙氷蛾泉が現れる。アニメ第2期では西の葦牙真田と出会っていた。
氷蛾は鶺鴒計画に批判的らしいが、セキレイの数は多く、彼を信奉する葦牙も多いらしい。もっとも瀬尾は胡散臭そうに見ている。

美哉はセキレイ計画では最後の一羽だけがご褒美をもらえるという。するとセキレイが複数いる葦牙でも最後は戦わねばならないのか。
松は皆人にセキレイを増やさせていたらしい。自身も無理やりではなく、自らの意思で羽化したからね。
第参段階が始まるそうだが、いったい何が起こるやら。
アニメでは勝ち星のないセキレイは強制的に機能停止にするという話になっていたが、原作はどうなるか。
強制的といっても鴉羽自身がセキレイを狩っていたから、遠隔操作で機能停止とかはできなさそうです。

そもそもどうしてセキレイは最後の一羽になるまで戦わないといけないのか、その説明がありません。御中は社長でも平気でどつく高美ですら止められないでいます。高美自身はマッドというわけではなく、セキレイたち、草野や結は彼女に好意的です。
鶺鴒計画は初期はどんな計画だったのか。懲罰部隊の本当の役割はなんだったのか。なぞがなぞを呼びます。

うずめと風花の対決では、風花はうずめの心の闇を理解しており、結や月海に戦わせず、あえて自分が戦うことを買って出た。
酒乱に見えて実は鋭い風花。こういう人を頭がいい人だと思います。気遣いもできますからね。

篝こと焔は能力が安定せず、体が燃えそうになった。そこへ皆人が口付けして終わり。
作者は以前はベーコンレタス系の漫画を描いていたそうですが、そっちの匂いがしますね。
御子上が陸奥とちゅーしようと言い出したりとか(祝詞を唱えるため。陸奥は拒否した)
ギャルゲーをイメージしながら、ベーコンレタスも楽しめるセキレイ。ただのハーレムものではない貫禄を感じますね。


セキレイ 7 (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
極楽院 櫻子

ユーザレビュー:
面白い!内容は、最後 ...
8巻はまだなのか。ア ...
ヴァーーー!もーやば ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セキレイ 7 (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鴉羽の猫耳メイドは確かに…あの姿で斬りまくられても、また…ブルブル

セキレイ計画を進めることで、バトルロイヤルで淘汰することによって、何かを高めるというシステムなのでしょう
草野や月海、焔や自分のセキレイでないうずめとかを面倒見ることで、成長してますよね、皆人
最初から、女は度胸!的な妹のゆかりとは対照的で(笑)

BL系の匂いがするので、作者は女性なんじゃないか、というのが私の意見です

風花は結構いい女なんですよ、表面上はちょっとアレですけど
こんないい女たちに囲まれて…やっぱハーレムっていいな、と思いますな(笑)
恐い般若が居るので手は出せませんが
ご神体
2010/11/03 15:20
話が進めば謎は解けるでしょう。
皆人は一般人で戦うことはできませんが、なぜか嫌いにはなれない、ならないから不思議です。もちろん個人差はあるでしょうが。

ヤングガンガンは一応青年誌ですが、乳首を出すくらいですよね。般若がいるから一線を越えられないから、設定はうまいと思う。
江保場狂壱
2010/11/04 08:09
セキレイ 第7巻 感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる