江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンピースの感想

<<   作成日時 : 2010/10/18 15:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

なかなか全員集まらない。このもどかしさがなんともいえませんな。

チョッパーはロビンがさらわれたのに助けに行こうとしないルフィ(の偽者たち)に腹をたて飛び出した。そこで本物のウソップとナミに出会い、ようやく偽者と気づく。ロビンは20年以上も世界政府から逃げ続けた。青キジ・クザンもCP9からひとりで逃げ出せるというお墨付きもある。

フランキーの腕はごついが作業用に細かい手が出てきた。ギミック満載でルフィも泣いて喜びそうだ。もっともルフィは偽者のゾロとサンジについていった。本物のゾロとサンジは相変わらず仲が悪い。

偽ルフィたちは海賊たちを集め、自分に恥をかかせた本物のルフィを殺そうとしている。こいつらどこまでバカなんだろうか。2年経ったくらいで変わりすぎと気づかないのだろうか。
ルフィの覇気で気絶したからたいした実力はなさそうに見えるが、スカウトしたカリブー、コリブーは想像以上にキレている。海兵を痛めつけ、生き埋めにしようという発想は危険だ。偽者でもこいつらを従える力量はあるということか。
逆にルフィがすごすぎるのかも。億単位でも覇気に弱い人間がいるかもね。

ブルックはシャッキーから電々虫で海兵が乗り込んでくることを察知した。海兵に通報したのはマネージャーたちだ。ブルックは引退するから腹いせに通報したのだ。
しかし世界政府はブルックがルンバー海賊団船長代理”鼻唄のブルック”であり、麦わら一味だと調べていたようだ。黄猿や戦桃丸、パシフィスタもいたからあとで調べたのかも。センゴクかガープに写真を見せれば、一発かもね。
ブルックはファンたちにルフィは世界の海を制覇する男と宣言し、アンコールに応える。ファンたちは海兵たちを止め、ライブは続く。
一応ブルックは音楽関係で有名人になっている。指名手配書も最新のものになるはずだ。クロッカスが新聞で見たら驚くだろうな。50年前に死んだと思っているから、音楽で有名なブルックには興味がないかも。あらためて麦わら一味のブルックとして手配書になるだろう。

今集まっているのはナミ、ウソップ、チョッパー、ロビン、フランキーだ。ゾロとサンジ、ブルックは電々虫を持っているので、連絡は取れる。連絡がつかないのはルフィだけだが、ビブルカードがあるので大丈夫だろう。
魚人島がついに目の前に近づいてきた。2年前の実力なら、ルフィたちは即効で死んでいたかも。楽しみである。


Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION ナミ エンディングVer.
メガハウス
2010-10-15

ユーザレビュー:
確かに…胸のサイズ、 ...
幸せパンチまで30分 ...
☆セクシーなハズなん ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION ナミ エンディングVer. の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ワンピースの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる