江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイ 第9巻感想

<<   作成日時 : 2010/10/31 10:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

表紙は結と月海。月海は3巻でも出ていたので二度目になる。

アニメから入ったので、原作を読むと、アニメが構成がバラバラになっていることがわかる。
漫画では短いセリフでもアニメだと付け足している場合がある。
原作ではユカリは氷蛾に囚われている。ただし三食フルコースで、生活には困っていない。椎菜はうずめと組んで、勝者が手にした神器を奪う。そのときのセキレイはアニメにも出ているが、アニメでは機能停止してない。

氷蛾は人間とセキレイは相容れないと椎菜を篭絡する。彼はユカリと皆人のことを調べているようで、神器よりユカリとの結婚が重要だと言っている。
その氷蛾も第参段階、参回戦目で対決することになる。
松曰くハルカと久能の脱出計画を手伝った皆人と、不穏な動きをする氷蛾。それに夏朗の懲罰部隊をぶつける、粛清だといっていた。

9巻でアニメ第2期が始まると言っていた。第3期もありそうな気もするが、さすがにアニメだと展開を変えたから修正するのが難しいと思う。

特別編では月海の過去が明かされる。もっともたいしたものではなく、皆人の葦牙になる前は宮島という調整者の屋敷に住んでいたらしい。
MBIの特別顧問で、御中や健人も頭があがらない。70くらいなのにそう見えないそうな。実際、老婆には見えなかった。ただ月海にもちびっこの時期があり、セキレイは胎児から成長していたようだ。初代懲罰部隊の松や陸奥たちはどう成長したのかは不明だ。
月海の口調は宮島の影響が強かったようだ。

皆人は完全に戦力外だが、結たちは皆人が好きだ。結と月海は皆人の恋心と嫉妬でパワーアップしている。
ただ鶺鴒計画の全貌はまだ明かされていない。
一回戦目では御子上が神器を手にして勝利したが、負けた葦牙にはペナルティがなかった。
原作者は身体が弱いのかよく休載してる。漫画家の体力もベテランと比べると低くなっているかもしれない。


セキレイ 9 (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
2009-12-25
極楽院 櫻子

ユーザレビュー:
シリーズ第9巻今回は ...
新たなステージへ 本 ...
作風がややシリアスに ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セキレイ 9 (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アニメと原作、両方名作な場合もありますよ
鉄のラインバレルとかもなかなか


月海はイイですねー典型的なツンデレなんですが、分かり易いのも魅力じゃないかと
松とかは嫉妬しているのか不思議ですが
連載ではうずめが…
それにしても皆人の周りは女が強いですねーセキレイ除いて人間だけ見ても(笑)
和気藹々なハーレムがどうなるのか…勝ち残れるのは一羽だけらしいですし
ご神体
2010/11/09 19:30
うずめはアニメでもアレでしたからね。いい子なのに、つらい結末しかないのは・・・。
松は皆人にセキレイを増やさせてましたし、どんな裏技があるのやら。
生き残りゲームのゲームマスターを殺したところで鶺鴒計画はどうなるかわかりませんしね。健人が生きていても止められたかどうか。
江保場狂壱
2010/11/10 07:50
セキレイ 第9巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる