江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまの感想

<<   作成日時 : 2010/11/10 08:06   >>

トラックバック 1 / コメント 0

今回は今後の作戦に対するまとめといったところか。

ネギは行動不可能。明日菜はすでにフェイトの元にいる。しかし20年前の完全なる世界の一員であるデュナミスは倒した。残る敵はフェイトと調、+α。栞の話からして女性らしく、少女か老婆かは不明とのこと。
ほとんどの人はナギの師匠ゼクトかと予想していたが、はずれのようだ。

ここで作戦をカモが練り直す。学園祭でチャオの策略にはまったときも、カモが作戦を立てたから信頼性は高い。
ぶっちゃけフェイトを倒す必要がないのは前にも書いたとおりだが、明日菜と最後の鍵を手に入れれば儀式はパー。

そこで夏美のアーティファクトで近づくことにする。効果は相手の盲点につくだけで実際そこに存在しているのだからばれたらヤバイ。
フェイトはコタがなんとかして、楓も一緒に来る。
まき絵のアーティファクトで鍵をゲットできるかどうかは、不明だ。
ゆえや茶々丸、みんなが協力してくれる。学園祭と同じだ。ネギ自身は確かに強くなったが、彼個人で切り開いたものはない。みんな誰かの助けを借りてここまできた。

ネギまの面白さは誰もが主役であり、誰一人欠けても成り立たないところであろう。
その理屈から行けばいいんちょや、桜子たちが活躍してませんが、旧世界に帰ったら活躍するかも。もっとも桜子みたいに無邪気に騒ぎ立てるムードメーカーも必要ですが。

桜子をプッシュするのは、桜子役の大前茜さんが引退するためです。声のクラスメイトが決まって6年。結構長い時間が過ぎました。ネギまの声優が活躍するのはどんどん狭くなってますが、ファンが望めばきっと・・・。


魔法先生ネギま!(32) (少年マガジンコミックス)
講談社
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(32) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(11/10)
■「江保場地獄」さん「ネギまの感想」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2010/11/10 20:22
ネギまの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる