江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンピースの感想

<<   作成日時 : 2011/01/24 15:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今回新魚人海賊団の顔ぶれがそろいました。

 船長のホーディ・ジョーンズはホオジロザメの魚人です。
 ドスン(シュモクザメ)
 ゼオ(オオセ[サメ])
 ダルマ(ダルマザメ)
 イカロス・ムッヒ(ダイオウイカ)
 新魚人海賊団はイカを除いてサメで構成されてます。そういえばアーロンはノコギリザメの魚人でしたが。
 彼らは人間の海賊を捕まえては半殺しにし、魚人島に入れないようにしていた犯人です。麦わら一味もハモンドに邪魔されてましたからね。
 人魚たちは海賊を恐れていませんし、馬鹿にしてませんが、ジョーンズたちはどうも人間を下等種族と見下しています。魚人街ノアの魚人だからか?

 ルフィたちはナミと合流。残るはゾロとロビンとフランキーです。で、魚人島のリュウグウ王国の王様ネプチューンの登場です。シーラカンスの人魚ですが尾が二つに分かれているのかな?尾が分かれるのは女性だけなのか、それとも?

 やはり気になるのは魚人島におけるジンベエの評価です。今まで魚人は彼の名を口にしてません。したのは人魚のケイミーとネプチューン三兄弟のフカボシくらいです。ケイミーはジンベエを親分と呼んでますが、他の魚人はどうなのか。一応彼はタイヨウの海賊団の一員だし、ハチもそうだ。
 ゼオはフィッシャー・タイガーの命や、アーロンの意思など言ってますが、ジンベエは無視されてます。はぐれものでもフィッシャー・タイガーは敬意すべき人なのでしょう。ハモンドもルフィに対して複雑な心境でしたしね。

 ジンベエは魚人より、人魚たちと仲がいいのかもしれない。魚人は人間嫌いが多く、人魚はそうでないのかも。ジンベエは本来人魚しか持たない魚と話せる力がある。もっともジンベエは魚人海賊団を率いて島を出て行ったから、違うかもしれないが。

 次回はどうなることだろう。マダム・シャーリーの占い、ネプチューン王の招待、新魚人海賊団。ひさびさに大物の敵が現れたので楽しみです。

 関係ないけど人魚って親がシーラカンスでもフカザメやリュウグウノツカイ、アカマンボウの人魚が生まれましたが、魚の種類は違うんですよね。まあ、漫画だから深く考えるのは野暮でしょうな。


ONE PIECE LOG COLLECTION "ARABASTA" [DVD]
エイベックス・マーケティング
2011-01-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ONE PIECE LOG COLLECTION


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ワンピースの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる