江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまの感想

<<   作成日時 : 2011/02/23 19:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 いよいよネギとフェイトの対決が始まった。いよいよ最終決戦にふさわしい展開になった。

 ネギが雷化を解除したのは意外だった。そしてフェイトと対等に戦えることも。しかしそれは闇の魔法がネギに馴染んでしまったことを意味する。フェイトと互角に戦えるが、いいことばかりではないということだ。ここらへんのさじ加減がうまいです。

 このままフェイトと戦い、拳で語った後、世界を救うことになるだろうな。まあ、ネギがフェイトを倒しておしまいにするわけないし、武力で解決できたらナギが20年前に終わっていたでしょうし。
 ナギは武力で解決しようとして、息子のネギが知力で世界を救う。対照的である。

 ネギまは夏の映画に向けて最終回に突き進む。いや、単に魔法世界編が終わるだけかもしれないが。どこからどこまで映画化するのが不明だ。正直、ODAのようにぶつ切りな展開にされる可能性は高い。できるなら映画のスクリーンで観たいが、劇場は限られるだろうな。


魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)
講談社
2011-02-17
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ネギまの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる