江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまの感想

<<   作成日時 : 2011/03/09 17:38   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 先週はネギとフェイトのバトルであっという間に終わった印象だった。

 今回は調が大活躍だ。のどかと夏美ががんばり、アーニャとくーふぇが手伝う。
 美空、調のアーティファクトを奪った。もう出番がないと思っていたのに活躍したのはびっくり。しかし調はすぐアベアットすることでアーティファクトを消し、再びアデアットした。かなり冷静でないとできない技だ。アーティファクトは敵に奪われても、アベアットすればいいんだな。調が初めてだった。

 高音も大活躍だ。さすがに空気を読んで脱ぐことはなかった。逆に活躍すると後の反動が怖いな。彼女は実力はあるのに脱げ女スキルのせいでヘタレに見えていたから。

 調の回想シーンでは、フェイトガールズで一番過酷ではなかろうか。焔にしろ、環にしろ、戦火に巻き込まれたけど、調の場合は彼女の部族自体が怨まれており、それゆえに皆殺しになった。幼い彼女を平然と手にかけようとしたがフェイトに救われた。復讐は手伝わないが、世界を救う手伝いをしてくれないかと。
 これだけ見るとフェイトは確かに人形かもしれないが、善悪の区別はつく。当時のフェイトは世界を見て回り、世界を救う決意をしたのかもしれない。命令は受けているが、自分自身を納得させるために。その際に栞たちを拾ったのは気まぐれかもしれないが、栞たちは自分の意思でフェイトに加担している。

 調の粘りがちで明日菜は木の結界に閉じ込められた。ネギとフェイトのバトルもいよいよ、佳境を迎える。
 
 一方麻帆良学園では世界樹の上空に墓守人の宮殿が見えるようになった。てっきり図書館島の地下かと思ったが、さすがにないか。ここでみんなが帰れるのですね。
 そしてエヴァとザジが出て終わり。

 今回は調が一番光っていた。一人でもなんとか粘ったおかげで儀式を再開することができた。ネギのほうはどうだろうか。彼は理系だからネギなりに理屈の通った計画を立てたのだろうが、フェイトには通じないだろう。彼はその計画のためだけに存在しているのだから。こう見るとフェイトが主人公に見えてくるから不思議だ。


魔法先生ネギま!(29) (少年マガジンコミックス)
講談社
2010-02-17
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(29) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(03/09)
■「江保場地獄」さん「ネギまの感想」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2011/03/09 21:31
ネギまの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる