江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ネギまの感想

<<   作成日時 : 2011/03/02 20:09   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 今回はネギとフェイトのバトルで終わりでした。以上。

 …さすがに短すぎると思いますが、実際にそうなので。ただ無機質なフェイトがネギとの戦いに喜びを感じているのも事実。

 赤松先生が昔PC88用にパラディンというゲームを作った。ラスボスのGODはプレイヤーに試練を与え、助言を与えることでプレイヤーを成長させ、自身と戦うことに喜びを感じていた。昔、あるサイトで見つけたのを、うろ覚えで書いてみた。
 ネギまでいえばヘルマンに近いか。赤松先生は美少女漫画家と思われてますが、根っこはバトルが好きなんですよね。AIとまにしろ、ラブひなにしろ、バトルがあったから。美少女がバトルするのが面白いですよね。

 調は儀式を続けるが、アーニャとくーふぇが相手をする。そして手を縛られてるが、のどかと夏美もがんばってます。のどかはともかく、夏美も成長したと思う。努力すれば必ず報われるとは限らないが、努力しないものが報われることはない。棚からぼた餅、素敵なタイミングで幸運を拾っても、それが毎回通じるとは限らない。のどかはエヴァンジェリンの別荘での修行、さらにトレジャーハンターとしての経験で自らの自信を高めた。デュナミスの心を読み、最後の鍵の情報を入手したのがその成果だ。

 夏美も魔法世界で奴隷生活を送った。麻帆良だけなら経験できないことを経験した彼女もまた強くなった・・・と思う。
 ネギの話より、のどかの話のほうが多いな。まあ、来週に期待してます。

 
魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス)
講談社
2011-02-17
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(33) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(03/02)
■「江保場地獄」さん「ネギまの感想」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2011/03/02 20:54
ネギまの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる