江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね 第1巻感想

<<   作成日時 : 2011/04/16 14:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 やたらとながい題名ですので以後は兄好きにします。コミックハイ、WEBコミックに連載されている漫画です。

 主人公高梨奈緒は兄修輔が大好きである。修輔が自分によこしまな目で見ていることや、パンツを覗いていることもすべて承知しており、兄の変態ぷりを観察するのが大好きな大変態少女であった。

 成年漫画を描いている人なので、女性キャラに色気があります。メインキャラの奈緒は貧乳ですが、パンツの食い込みがエロイです。奈緒の同級生二人はプロポーションはいいけどね。
 
 序盤では奈緒が自分は養子ということを知った。しかし血のつながった兄との背徳な恋ができないことにショックを受けていた。もっとも血のつながらないということで希望を見出した。すごいポジティブな人だ。

 中盤からは10年前に引っ越した幼馴染の土浦彩葉が帰ってきた。奈緒よりも小柄で貧乳だ。彼女は昔はツインテールだったが学校ではやってない。修輔の前にだけやってる。そしていきなりキスをした。しかもディープキスのうえに修輔のシャツを破り、足を股間にこすり付けるなどエロイ。修輔が犯されてます。

 修輔はエロ本やエロDVDを集めてますが、リアルの女性は苦手なようだ。ショックを受けた修輔はエロ本を捨ててしまうのであった。奈緒は変態でない兄は兄ではないと絶望してました。修輔は女の子にもてているのですが、ありがたみがわからないようです。あくまで間接的に妹のパンツを覗き見しております。もっとも二次元には興味はないようです。

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね 第1巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる