江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 特命女子アナ 並野容子 LOVE IN OVER ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2011/05/02 15:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2010年に公開された田尻裕司監督作です。柳沢きみお先生原作の実写化です。

 朝売テレビの窓際女子アナ、並野容子(田丸麻紀)は地味すぎて馬鹿にされていた。同期の佐藤由香(安部魔凛碧)にはパシリにされ、キモチワルオこと木持良夫(向清太朗・天津)にすらあしらわれている始末だ。
 もちろん、それは表の顔で、彼女には白川会長(森次晃嗣)直属の特命アナとして、会社に関わるトラブルを解決するもうひとつの顔があるのだ。

 白川会長によれば女子アナランキング1位にランクインした浜圭子(不二子)は、朝売テレビのスポンサーでもある浜建設の令嬢だ。長引く不況で太陽建設との合併を計画する浜建設では圭子と御曹司との政略結婚の話が進行している。しかし圭子は、40歳で無職の丸山(伊藤猛)という男と長年にわたって関係していた。人気アナで才色兼備の彼女は脅迫でもされているのだろうか。とにかく二人を別れさせろという話で、並野は不満そうだが任務なので仕方なくやることにした。

 身辺調査を開始した並野は、キモチを使い、丸山に近づいた。そして部屋に盗聴器を仕掛ける。調べてみれば圭子が丸山を熱愛している事実を知る。いったいどういうわけだろうか。
 関係ないが不二子さんは乳首をよく出している。濡れ場が多い。

 いろいろ調べ続けると圭子は高校時代つつもたせをしたといううわさがあるが、同級生らは地味でよく知らないという有様だ。だがあるサイトで圭子を誹謗中傷した掲示板を見つけ、相手は高校時代につつもたせをさせていたケンタロウ(大口兼悟)であった。

 やはり低予算なのかこじんまりとしたセットにスケールの小さい世界観だ。しかし人間ドラマがしっかりできているので面白かった。しかし田丸さんは黒縁めがねを外しただけでわからなくなるのだろうか。お約束だろうな。
 

特命女子アナ 並野容子 LOVE IS OVER [DVD]
ティーエムシー
2010-10-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 特命女子アナ 並野容子 LOVE IS OVER [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

特命女子アナ 並野容子 LOVE IN OVER ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる