江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ここが噂のエル・パラシオ第2巻感想

<<   作成日時 : 2011/09/10 14:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 忠輔が徐々にエル・パラシオになじんできたところですか。

 個性の強い面々と日々のプロレスノレフリーという慣れない仕事に、肉体労働を過ごしていますが、忠輔はそれなりに充実した日々をすごしていると思う。マリーやいつかなど表面だけでなく、内面も見えてきた。
 普通なら記憶喪失だと不安を感じるものだが、忠輔はいったいどこの誰なのだろうか。商店街にも知っている人は出会わないし、警察でも捜索願は出されていないようだ。もっとも桜花の性格からして忠輔だから関係ないと思っていそうだが。

 でプロレスの方は桜花がヒール呼ばわりされて表情が曇ったことが気になる。ただのわがままとは違うようだ。もっともその後のやり方はヒールだけどね。リングを燃やして新聞沙汰になっちゃったよ。
 エルパラは基本的に道場で試合をすることが多い。あとは屋外とかでやっているようだ。主なリピーター客は幼稚園児でキサラギに人気がある。一応プロレス雑誌で小さく試合結果が掲載されてますね。
 今回の試合は小学校の校庭でリングを作っていた。エルパラの世界では女子プロは人気があるのか。
 あと銭湯の親父はハルク・ホーガンで、商店会長は故ジャイアント馬場さんそっくりだ。喫茶店のマスターはスタン・ハンセンだ。

 田舎の商店街はどんどん弱っていく。人との付き合いがなくなっていってるからだ。エルパラの世界では彼女らがプロレスを見せていることで繋がりを作っている。桜花は悪い意味で有名だが。地元に密着したプロレス団体。人との繋がりのある商店街。
 繋がることは難しく考える必要はないのだ。ただ体当たりでぶつかればいいのである。ぶつかりすぎて御用にならないよう気をつけないといけないけどね。


ここが噂のエル・パラシオ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小学館
2010-08-12
あおやぎ 孝夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ここが噂のエル・パラシオ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ここが噂のエル・パラシオ 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小学館
あおやぎ 孝夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ここが噂のエル・パラシオ 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ここが噂のエル・パラシオ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小学館
あおやぎ 孝夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ここが噂のエル・パラシオ  1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ここが噂のエル・パラシオ第2巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる