江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 男の娘とセックル、セックル♪

<<   作成日時 : 2011/11/25 19:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 男の娘とは、おとこのこと読み、女の子にしか見えない男の事を言います。

 ゲイとは違い、女の子のように扱います。肛姦は男でなくても普通にやるでしょう。凌辱じゃなく和姦でも普通にやる場合がある。あ、あくまで漫画ですよ。実際は危険な行為ですから。

 私が思いついた男の娘漫画を紹介します。

 『もう誰も愛せない』しのざき嶺先生が1992年にコミックを発売した。普通の男子が姉に自慰を見られ、口封じのために変態行為を行ってます。当時は時代を先取りしすぎたせいか評価が低い。94年ごろに買ったけど正直ついていけなかった。

 『アナルジャスティス』上連雀三平先生の作品です。女装男子とふたなり女子とのエロがメインです。小野敏洋名義でバーコードファイターという漫画で有栖川さくらという女装男子がいます。一応一話から設定は決まっていたけど編集に止められ、公開が一年後になったそうな。男の子だけの女子高を作りたいそうだが、無理っぽいぞ。

 あとはあるブログで見つけた松本ミトヒ。先生の作品を紹介します。こちら

 コミック版ハーレムキャッスルでフィリックスは女装しましたが、さすがにねぇ……。最後はコーネリアとした。ハーレムジェネシスでアレックスはマンセルの正体を知りつつ、楽しんでいた。
 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

男の娘とセックル、セックル♪ 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる