江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンピースの感想

<<   作成日時 : 2011/12/12 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 一気にバトルが終わり、大団円に向かっていきますね。

 人間の海賊たちは釈放になった。魚人街の魚人たちはネプチューン軍監視下で魚人島に住むことになった。ホーディたちの仇など討つつもりはなく、ホーディたちに脅されていたからあっさりネプチューンの提案を飲んだ。恐怖で布いた政治は結局あっさり崩壊するのであった。

 ホーディたちとバンダーデッケンは監獄に入った。ワダツミはくらーけんに運ばれて国外退去になった。

 そして宴が始まり、どんちゃん騒ぎになった。

 ロビンはネプチューンからポーネグリフに書かれたジョイボーイのことを訊く。

 ジョイボーイは空白の百年に生きた人間で、海の森にあったポーネグリフは八百年前の人魚姫にあてた謝罪であった。ノアは海王類たちに引っ張ってもらうもので、海王類と話せる当時の人魚は約束の日までノアを守ることを決意した。

 そしてロビンは語る。かつて空島で読んだポーネグリフには古代兵器ポセイドンのありかを示していた。そのありかは実は魚人島で、しらほしこそが古代兵器ポセイドンだったのだ!!

 確かアラバスタのポーネグリフには古代兵器プルトンのありかを示してあった。そしてウォーターセブンの船大工たちにはプルトンの設計図が託されており、アイスバーグとフランキーはプルトンが人間に作れるのかと驚愕していた。プルトンは人間の手で造れるようだ。

 ポセイドンはリュウグウ王家の血筋に宿っていたのか。魚人にとってタコの人魚からサメの人魚が生まれても、先祖がサメだから問題ないという。しらほしは八百年ぶりにポセイドンの力に目覚めたのだろうか。

 あとしらほしが古代兵器とすると彼女の身が危ない。ジンベエは仲間に勧誘されたが仁義を通すために断った。もしかしたらしらほしが仲間になるかもしれない。もっともならないかもしれないが、次回が楽しみだ。


ONE PIECE Log Collection  “WATER SEVEN” [DVD]
エイベックス・エンタテインメント
2011-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ONE PIECE Log  Collection  “WATER SEVEN” [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ワンピースの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる