江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ピャララララァ! ネギが生徒たちに凌辱されているるるるぅぅぅぅ!!

<<   作成日時 : 2011/12/28 21:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今年最後のネギまなのでテンションを高めにしております。なんとなく某次回予告を連想していただければいいです。

 ネギと明日菜がタッグを組んだ。不老不死の魔法使いに、魔法無効化の黄昏の姫御子が組んだのだ。どんな敵でもへっちゃらだい!! のハズだった。

 楓と夏美のコンビで不意打ちをかけるも明日菜の魔法無力化で無効に。魔法は一切効かない、いどのえにっきも無効。明日菜は魔法に対しては絶対無敵を誇ります。でもパルの偽高畑と鳴滝姉妹のトラップで一気に無力化した!! パルはともかく一般人の鳴滝姉妹に出し抜かれるとは・・・・・・。

 ネギはザジと対決する。姉の名前はポヨでいいのか。全員に魔法ばれしたせいかザジもはっちゃけてますよ。連載第一話とくらべると格段に違いますね。しかし彼女は囮だった。再び夏美が亜子と組んで、ネギに注射した!! 亜子のアーティファクトってたた魔力を増強するだけじゃないんだ。

 ネギも明日菜も戦闘力は桁外れに高く、対抗できるのはエヴァンジェリンかフェイトくらいと思いきや、複数のアーティファクトを組み合わせることで二人を翻弄している。フェイトも彼女らの実力を認めているから大したもんだ。まあ王道バトルではガチ勝負のほうが人気が高いけどね。そういった意味ではフェイト戦がネギまにとっての最後のガチバトルだと思う。

 そして本命は千鶴のアーティファクトだ。ネギそのものですよ。それを尻にさせばあらゆる病気などを回復するが、千鶴の言うことを聞かないといけないらしい。ある意味すごいな。千鶴はコタローだけでなくネギの尻を狙っていたのか。ザジが千鶴に助言をするのも珍しいな。

 さすがにやばいと思ったのどかと夕映が裏切り逃亡する。そこへアキラも復活して補佐することに。そしてカモの助言でアキラとパクティオーするのか。

 てっきりチア三人がパクティオーするかと思いきやアキラとは・・・・・・。いい意味で裏切ってくれました。

 ただ今回の話は評判が悪いらしい。理由はネギいじめだ。ネギをよってたかっていじめて、ネギの本命の名前をしゃべらせようとしたからか。アキラのクラスメイト編に近い。でも当時は魔法ばれの生徒は少なかったし、魔法は使ってなかった。闇の魔法を会得し、不老不死になったネギを無力化できる女子中学生はすごいと思うな。もちろんアキラは集団の吊るし上げなど許せないからネギの味方になりますが。私としては面白かったです。

 次回は合併号だから二週間後だ。でも合併号で休載が重なると悲惨なのでよしとしよう。でもその次は休載じゃなかったか?来年もネギまをよろしくね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ピャララララァ! ネギが生徒たちに凌辱されているるるるぅぅぅぅ!! 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる