江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね 第五巻感想

<<   作成日時 : 2012/01/06 19:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ようやく第五巻の感想が書けた。表紙は尋乃と春華の二人です。

 第五巻はザブーンランドの話です。奈緒がついに繭佳の秘密を知り、繭佳は自分の本心を修輔に告白しました。

 繭佳は修輔の乳首がピンク色で大きさも申し分ないと思っている。修輔に理想のBL像を抱いているようだ。自分にアレがあったら修輔の花びらにねじ込みたいと思っているらしい。すごい変態だ。そのせいか告白後ダンプに撥ねられた。見開きで大迫力があった。

 今回は彩葉の出番は少なかった。もっとも人生に必要な三つの袋に金玉袋とでかい声を上げたのはどうかと思うが。そこを春華に怒られるのも仕方ないと言える。

 ウェブコミックは毎回チェックしてますが、減ページのときもある。草野先生の体がきついせいだろうか。昔と違って休載が増えたのは漫画家の早死にを防ぐためだろうか。


お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (5)
双葉社
2011-12-12
草野 紅壱

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! (5) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね 第五巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる