江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 実写版 Oh!透明人間 ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2012/01/02 12:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 二〇一〇年にVシネマで発表された中西やすひろ先生原作の実写作品です。監督は右田昌万さんです。河崎実監督作の脚本を手がけたことがあります。

 主人公の荒方透瑠(標永久)は親戚の萩谷家の居候になっていた。
 長女の愛子(川奈ゆう)
 次女の良江(柳本絵美)
 三女のルミ(鈴木米香)
 祖母のまどか(星光子)の四人が家族である。星光子さんはウルトラマンAで南夕子を演じ、その後はウルトラマン関係に出演してました。まあ主に良江が中心なのですが、良江役の人は乳首や尻を出さないのに他の女優、舛田先生役の伊東遥さんは乳首と尻を出してました。事務所によって違うのだろうか。伊東さんは元AV女優だから裸は綺麗でした。
 水着はいいけど、裸はだめなんだろうな。

 透瑠はスケベでクラスメイトの年齢詐称をしているなべやかんや池田佳史とともに女子の覗きに精を出していた。ある日透瑠は嫌いなイクラを食べたことで透明人間に慣れることに気づき、女子更衣室などを覗いていた。人間透明人間になれたら女性の裸を見たいのは変わりませんな。

 透明人間になる際にイクラを食べるシーンがウルトラマンの変身シーンをイメージしているのだろうか。石井先生役の大滝明利さんはウルトラマン関係によく出演していますが、それと関係があるのか。

 近所が近い陽子(村上有梨)は金持ちゆえに誘拐犯に狙われたが、良江が間違って誘拐された。そしてそれを知った透瑠は良江を助けに行く。

 実にバカバカしい作品だ。特殊技術の無駄遣いである。だが肩ひじ張らずに楽しめた作品でした。でも原作は三〇年前の作品なんですよね。男の欲望は時代が変わろうとも根本は変化しないのですね。

 ちなみにエンディングテーマは中西先生の作詞の歌が流れました。えっちとすけべは違うのよってね。


Oh!透明人間 [DVD]
ビデオメーカー
2011-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Oh!透明人間 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

実写版 Oh!透明人間 ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる