江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS オシエシラバス第3巻感想

<<   作成日時 : 2012/04/01 19:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 3巻の表紙は教恵の水着です。

 作中は夏休みで海水浴に行ったり、何気ない日常を描いてます。

 作者の作風なのか男性キャラの善の扱いが悪い。出番がないというわけではなく、教恵が異常なまでに善を嫌っているのです。同級生の奥村は足を引っ張るため、教恵とはまったく仲良くどころか、普通にすら話すことができません。

 あと教恵は自分が教え子とはずっと勉強したり、保護者に文句を言われたことは覚えていても、顔や名前がまったく思い出せないとのこと。いずれはまといのことも忘れる伏線なのか。そもそも教恵はどういう存在なのか不明だし、くにやすうたちもよくわかってない。わかっているのは参考書の中の世界は人間社会と同じということだ。

 くにたちにとってまといらは巨人に見えるはずだが、どう思っているのだろうか。

 残りの先生で、社会のやしろ、理科のりしなは出てこなかった。もっともエイコの話から本の世界では普通に接しているようだが。

 家族構成がはっきりしているのは臣と善くらいか。本誌では笑という妹が出ているが、親とかは出てきてない。ちほの場合は両親は海外に行っているらしいが。

 教恵は基本的に家庭教師であり、勉強を教えるのが本文だ。しかしまといに遊ぶことを教えられるもいままでやったことがないからどこかぎこちない。まといが勉強を学ぶのと同時に教恵の存在意義を問う話なのだろうか。そこまで深刻ではないと思うけどね。


オシエシラバス(3) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
2012-03-24
高尾 じんぐ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オシエシラバス(3) (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






恵みによる信仰生活〈1〉聖書が教える恵みの原則
いのちのことば社
高木 慶太

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恵みによる信仰生活〈1〉聖書が教える恵みの原則 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

語言学理論与商務漢語教学研究(中国語)
学林出版社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 語言学理論与商務漢語教学研究(中国語) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

神学的人間論入門?神の恵みと人間のまこと
教友社
光延 一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 神学的人間論入門?神の恵みと人間のまこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

オシエシラバス第3巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる