江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 不良番長 手八丁口八丁 ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2012/04/28 17:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 一九七一年に東映で公開された内藤誠監督作です。

 四〇になっても番長だ!! でもこの上映された時期は三年で四〇だ!!

 バイクを盗むカポネ団。今回は神坂は梅宮辰夫、アパッチは安岡力也、ジャブは鈴木やすしです。盗んだバイクで走り出さず由利徹に売ってました。

 バイクを盗まれたヨーコ(フラワー・メグ)のせいで窃盗罪で刑務所入りしていたカポネ団は覗きやセックルで金を稼いでいた。なぜかフラワー・メグも仲間に加わっていた。さらにサッポロラーメンが好きな地井武男も仲間になった。

 さらにまぼろし探偵社という一昔の少年探偵みたいな探偵山城新伍の事務所を拠点にした。もっともネタがわかる人は少ないと思う。

 中西興業社長の中西(室田日出男)から、土地を所有する忠治の子孫で神主の長岡(玉川良一)を籠絡しろと命じられ、カポネ団は赤城の山で知られる上州国定村へと旅立つ。その際になぜかカポネ団も時代劇風の衣装に着替えている。途中で神坂らは自殺しようとした夏子(大原麗子)を助け、貫通式をした。

 長岡の好色ぶりに目をつけた神坂は、団員のヨーコを使ってお色気戦法で迫るが、土地のヤクザ島田一家の女親分スミ(宮城千賀子)に見つかり、この一件から手を引くように脅されてしまう。なんか肝っ玉母さんみたいな親分で、目が悪いらしい。
 島田一家代貸の北原(待田京介)が神坂のネリ鑑仲間だったことから、神坂は手を引く。

 その後夏子と再会し、吹っ切れた彼女はアバズレになり神坂らの仲間になる。彼女の父親は公団で不正を行ったとして自殺したらしい。夏子と協力して公団総帥の安倍徹から金を奪う。その後ピーターの住む家を隠れ家にした。

 スミは博打で借金を返そうとして、金を稼いだが、中西はスミを闇討ちにした。さらに隠れ家を襲撃し、サッポロとヨーコも殺されてしまう。ヨーコの死にざまはビキニ姿で美しかった。

 最後はお決まりのアクションだが、ピーターの役割がすごい。一見金持ちのボンボンに見えて忍者みたいなぴこぴこ足音に、物を出したりする。さらに最後は殺されるが死体は姿を消し、火星へ帰っていくのだ。

 あとは団巌の警察官が買春容疑で浜かおるを逮捕して機動隊に出世したりとネタが多い。

 なぜかカポネ団の面々が日に焼けて浅黒かった。フラワー・メグも焼けており色っぽかった。


不良番長 手八丁口八丁 [DVD]
東映ビデオ
2008-02-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 不良番長 手八丁口八丁 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

不良番長 手八丁口八丁 ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる