江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び魔法先生ネギま!第4巻感想

<<   作成日時 : 2012/04/11 15:22   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 当時修学旅行編は長すぎるとの話でした。もっとも麻帆良祭や魔法世界編と比べるとまだまだでしたが。

 エヴァンジェリンのバトルが終わり、閑話を二話ほど挟んでいる。学園長から関西呪術協会の話、そしてカモからパクティオーの話が出た。このパクティオーカードはコレクション要素というか、そのおかげでアニメでもカードを使った企画が出た。パクティオーが正しくないとスカカードが出るとかおもしろそうだったが。

 まほらチアリーディングの話が出たが、三人ひとまとめはひどい気がする。柿崎は第一巻で明日菜と親しく話しているが、明日菜に電話をかけたのはそのためか。当時の柿崎はまだ声が決まってなかったが、今では伊藤静さんに近くなってるね。

 そういえば3−A 六班では桜咲刹那とザジしか来てなかった。あとはエヴァと茶々丸、さよだ。
 刹那は烏族のハーフで、ザジは魔界のプリンセス。エヴァは吸血鬼の真祖で、茶々丸はガイノイド、さよは幽霊だ。六班は人外でまとめられている。ある意味濃いメンツだ。

 二九話ではクラスメイト一部を除いて全員集合なので人気がある。もっともネギの教え子たちに降りかかるいたずらの数々にネギはあたふただ。カモの助言で刹那が怪しいというが、彼女はむしろ味方だった。

 しかしなんでカモは刹那を疑ったんだろうか。確かに式神は親書を奪っただろう。だがそれをわざわざ渡すわけがないのに。ここのところカモも経験不足といったところか。まさか車内販売のおねーさんが犯人とは思いもよらなかっただろうし。名前は天ヶ崎千草だが名前は六巻まで出てこないのでおさるのおねーさんと呼ぼう。

 おさるのおねーさんの式神はおさるとか、かわいい着ぐるみが多い。このかわいいのが問題だ。ネギも刹那がおさるを斬ろうとしたらかわいそうだからと体を張って止めていたからだ。それは月詠にもいえる。当初はただの一発キャラと思ったが、二刀流の使い手で、心の中には修羅を飼う鬼女だった。おいしいキャラだから再登場を期待されたが二一巻まで待たねばならない。

 さてここで木乃香の出番が多い。今までは明日菜のルームメイトで、学園長の孫娘という扱いだったが、刹那との関係が明かされた。さらに重要キャラに昇格した。

 おさるのおねーさんを退けたあとは息抜きの話で締められる。のどかの告白に朝倉に魔法がばれるイベントが待ち受けていた。ネギをはっきりと好きだと告白したのはのどかが初めてだった。クラスメイトのほとんどはネギが好きというより、かわいらしい弟か、ペットのような扱いだった。正体を知る明日菜は文句を言いながらも世話のかかる弟のようなものである。刹那は魔法使いだと知っているが、未熟だと思っている。もっとも見方は変わったが。

 朝倉は中学生離れしたスタイルの持ち主で、クラスで四位だそうな。しずな先生によく変装したから彼女の身内ではないかとささやかれたがそんなことはなかった。初期設定では行動的なキツネで、さよとコンビだった。この時点ではまだカモとコンビだが、魔法世界編ではさよとコンビを組むことになる。麻帆良祭はただそばにいただけでしたからね。あと関係ないが真島ヒロ先生のRAVEという漫画ではベロニカというキャラがいましたが、なんとなく朝倉に似ていた。

 ネギは戦闘は得意かもしれないが、まだ子供だ。親書の事はともかく、のどかの告白でいっぱいいっぱいになっている。朝倉の魔法ばれはネギのサポーターとして活躍させるためだったと思う。朝倉は応用力の高くアドリブがきくからね。成績だけならのどかのほうが少し上だけど、勉強ができるのと、臨機応変に対応するのは違いますからね。

 あと三三話の扉絵で夏美が那波、いいんちょ、朝倉、千雨の胸を見て落ち込む姿がかわいかった。そのおかげかネギプリでも善戦した。何気ない一コマだったがまさか夏美の人気が上がるとは夢にも思わなかった。

 当時は京都が舞台だから京都神鳴流である刹那が活躍したからすごい盛り上がりだった。もっとも最初は無愛想で無口だったがキャラがどんどん壊れていくさまは観ていて楽しかった。そんな彼女が二〇一七年に結婚するとはだれも予想できまい。さらに木乃香も同じ年に結婚しているから、刹那が性転換して木乃香と……。むふっ♪

 あとこの巻では四三号〜四九号、五一号五二号で掲載された。普通に掲載していたのに二〇一〇年代になると……。週に一度ネギまの単行本の感想を書いてますが、やっぱりネギまがないと宙ぶらりんな感じです。なんか三八巻は限定版出なさそうだし、どうなっているのやら。








魔法先生ネギま! 3月度 OPテーマ ハッピー☆マテリアル
キングレコード
麻帆良学園中等部2-A(古菲 近衛木乃香 早乙女ハルナ 桜咲刹那 佐々木まき絵)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま! 3月度 OPテーマ ハッピー☆マテリアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

1000%SPARKING!
キングレコード
神楽坂明日菜(神田朱未)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1000%SPARKING! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

らぶ☆センセイション<木乃香&刹那ver.>
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
野中藍(近衛木乃香)/小林ゆう(桜咲刹那)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by らぶ☆センセイション<木乃香&刹那ver.> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!の情報発信
再び魔法先生ネギま!第4巻感想 江保場公園/ウェブリブログ 江保場公園の再び魔法先生ネギま!第4巻感想に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ) 当時修学旅行編は長すぎ... ...続きを見る
アニメ&マンガ情報発信
2012/04/12 00:53
再び魔法先生ネギま!第4巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる