江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び魔法先生ネギま! 第10巻感想

<<   作成日時 : 2012/05/23 13:48   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 麻帆良祭が始まった。当時は長編になるなど予想していなかった。

 ネギの殺人的スケジュールはチャオがくれたタイムマシン、カシオペアのおかげで解消された。チャオは自分は火星から来た火星人とか、ネギの血筋というが当時は予測がつかなかった。

 まずのどかのデートが始まる。最初はうまくいっていたが魔法生徒の高音と芽衣(当時は無名だった)に邪魔され、逃亡。のどかはキスしてほしいとネギにお願いするが世界樹の魔力はネギをキス魔にする。
 遠慮のないネギがいかに手ごわいかを知らしめた話だ。ネギは手合せしても手加減しそうだから本気のネギは手ごわい。刹那とのバトルも閃光で目つぶししてさっさとのどかを追いかけた。あくまで狙いはのどかのキスで、余計な戦闘はしない理性が残っていたのだ。

 間を挟んで龍宮の話が入る。彼女は魔法使いの従者であり、そのマスターは死んだという。でも龍宮の過去が覗かれたのにあまり盛り上がってないように思えた。彼女は3−Aであまりに異質だからか。戦闘に関しては味方になれば心強いが、敵に回ると手ごわいからね。

 ゆえはネギとコタに出会う。その時間はネギはのどかとデートしているからだ。ゆえはネギにのどかの相談をされ、返事は卒業まで待った方がいいと薦める。ゆえの中にネギが大きくなっているのだ。でなけりゃ魔法の練習などできるはずがない。しかしカモのおやじ臭さはひどいな。

 そしてまほら武道会。最初は賞金額が少ないしょぼい大会と思いきや、チャオが大会を買い取り大規模な大会になった。豪徳寺薫だの濃いキャラが登場したのも武道会だ。しかしナギもこの大会に出ていたのか。それを聞いてネギも父親と同じ道を歩もうとする。しかしナギは生きていたら35歳になるのか。

 今まで目立たなかったチャオが目立ち始めた。彼女の目的はなんなのだろうか。単行本派の人はやきもきしていたかもしれない。








キャラクターバインダーコレクション 劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL
ブロッコリー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャラクターバインダーコレクション 劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

キャラクターデッキケースコレクションMAX 劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL
ブロッコリー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャラクターデッキケースコレクションMAX 劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス)
講談社
赤松 健

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(38)<完> (講談社コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(2012/05/23)
■「江保場公園」さん「再び魔法先生ネギま! 第10巻感想」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2012/05/23 21:11
再び魔法先生ネギま! 第10巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる