江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンピースの感想

<<   作成日時 : 2012/05/04 17:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 今日は金曜日に売ってました。

 扉絵ではマゼランは新副所長になっていた。つまりハンニャバルと地位が逆転したわけか。マゼランは責任感が強いから自決しようとしたらしいがセンゴクに止められている。マゼラン自身強いから副所長に降格? が妥当か。

 一方ルフィ側に動きがあった。

 侍、錦エモンだがまだルフィたちは名前を知らない。自己紹介してないから知りようがない。サンジは関わった以上放置はできないと探しに行く。ゾロとブルックがついていった。

 チョッパーは子供たちを調べた。結果子供たちは覚せい剤の中毒患者になっていること、そして巨大な子供は元は普通サイズで研究所に来てから体が大きくなったとのことだ。

 なんかスリラーパークの焼き増しみたいな感じだ。ドクター・ホグバックの死者を弄ぶ研究に怒りを覚えたチョッパーだが、ここでは子供たちが実験体にされているのでさらに怒りは倍増だ。

 ローはシーザーにスモーカーの心臓を届けた。だが肝心のスモーカーは死んでない。あくまでたしぎと心が入れ替わっているだけだ。シーザーには何も言ってないので、ローはシーザーに心を許していない。
 オペオペの実の能力はあくまで取り換えるだけで、神経は普通に通っている。心臓を抜き取られてもすぐ死ぬわけではないようだ。ローが届けた心臓はまだ生きているのだろうか?

 今回の肝はチョッパーになったフランキーに対してロビンが、
 「チョッパーでその表情やめて! 二度と」
 「フランキーあなたその姿でしゃべらないでほしい。二度と」
 が面白かった。同じチョッパーでもフランキーが入っていると台無しになるのだろうか。空島ではありえなかった風景だ。


ONE PIECE コミック 1-65巻 セット (ジャンプコミックス)
集英社
尾田 栄一郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ONE PIECE コミック 1-65巻 セット (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。ユオンといいます。
ブログhttp://yuon-innocent.blogspot.jp/
再スタートしたばかりですがよければ見に来てください。

記事おもしろかったので立ち寄りました。
ジャンプ読んでないのですが、かなり内容理解できました。
記事わかりやすいですね。スモーカーの件、気になっていました。
ローの能力って謎が多いですよね。先が気になります。
ユオン
2012/05/09 16:38
ユオンさんはじめまして。

ユオンさんは単行本派なのですね。これからもよろしく。
江保場狂壱
2012/05/09 21:00
ワンピースの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる