江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び魔法先生ネギま! 第12巻感想

<<   作成日時 : 2012/06/06 12:14   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 以前はネタがなくネギまの単行本の感想を書いていたが、連載終了後改めて読み直すと新鮮に感じますね。

 明日菜と刹那の対戦。明日菜はネギがみんなを見ないで父親の背中ばかりを追っていることに腹を立てている。高畑との対戦もみんなの応援ではなく、高畑の言葉があったからだ。
 もっともネギは十歳だ。教師ができる知識があるとはいえ、経験の差では高畑の方に分がある。本気の戦闘ならまだまだネギは未熟だ。ネギがミスをしない限り理解できないだろう。それをフォローするのが大人の役目ではないか。その点ではまだネギを支える大人がいないのが難点だ。

 明日菜は刹那に勝ってネギと対戦することを目指すが、如何せん刹那の方に分がある。まともにやっては勝てない。そこに謎の男が現れた。クウネル・サンダース。実はエヴァンジェリンも知っている人物で、ナギの仲間のひとりだ。クウネルは明日菜に助言し、試合を有利に運ばせる。

 しかし明日菜は助言を嫌がる。自分の力で勝たないと意味がないと思い込んでいる。そして過去の事を思い出し、キレて破魔の剣を出してしまい、失格となる。
 明日菜もまだ未熟だ。才能はあるがそれを引き出す訓練をしていない。それに明日菜は自分の感情をむき出しにしている。自分が気に食わないから文句を言う感じだ。それはネギと高音の対戦で彼女を脱がして怒り出したときもそうだ。ネギの失敗にいちいち文句を言ってる。ネギはエヴァから戦いの心得を習っている。それなのに明日菜が口から横出しして混乱させている。あくまで戦いにおいて差別しないことであり、基本的にネギは紳士だ。

 明日菜はまだまだ普通の女子中学生だ。魔法に頼りたくないという潔癖さと、ネギを守るためには魔法を知らなくてはならないジレンマに陥っている。この時点ではネギの保護者だが、正直強引かつ無計画だ。明日菜の美点は腹に一物を隠してないから信頼できる。

 エヴァと刹那の戦いだが、エヴァが魔法だけに頼らず、人形遣いの糸や合気鉄扇術などの技を披露している。完全な後付設定にしろ、エヴァが魔法を封じられたらまったく無力というわけではないことが判明した。本気が出せないなら本気を出せる土俵に引きずり込む。そして幻覚の世界で刹那と戦ったが、刹那が勝った。
 刹那は髪を染めて、カラーコンタクトをつけていたのも驚きだ。あと赤松先生の没ネタではもっとひどい内容だったそうな。詳しくはこちら。しかし読者はいじめなど読みたくないということで没にしたという。あくまでエヴァの口から白い翼は禁忌だと出たくらいだ。

 あとはエヴァの口から自分は十歳まで人間だったが、ある男のせいで吸血鬼にされたそうだ。そして長い間さ迷い歩き、今に至るという。もっとも彼女は人間には未練はなくなったようで、クウネルの賭けで猫耳スクール水着を下等な人間の前に晒すのを恐れていたが。これはギャグだからいいか。

 ただ赤松作品ではAIが止まらないのときは主人公は人にばかにされていた。その次にラブひなが連載されたがいじめ云々は景太郎の口だけであった。もっともなるに殴られ、素子に斬りつけられたからいじめに近いが。刹那の設定は非常においしいものだ。人間とアヤカシのハーフで苦難の日々を過ごし、麻帆良で友達に恵まれ幸せになった。ちなみに明日菜たちは修学旅行の時に刹那の事情を聞いていたようで、これはエヴァのケアレスミスといえる。

 でも世の中には登場人物が苦労する、いじめられていると応援したくなる人がいる。しかし3−Aにはいじめがない。普通新聞配達をする苦学生の明日菜は、金持ちであるいいんちょにからかわれ、いじめられてもおかしくはないが、それがない。普通にド付き合い、罵倒し合うが信頼関係はばっちりだ。
 亜子の背中の傷もそうだ。普通なら傷をからかい、傷を恐れて遠ざかるものだが、誰も傷のことを口にしないし、凝視しない。赤松先生はイジメを描くと読者が気分を悪くするし、そのキャラが嫌いになるのを恐れているので描かないようにしている。

 イジメがなくてもネギは自分の生まれ故郷を灰にされ、知人たちは石に変えられた。故にネギはどこか翳りがある。それに刹那の件もイジメを描写されていないだけで、実際はイジメられた可能性はある。
 イジメをきっちり描いてほしい読者と、イジメを描かないでくれてよかったと思う読者の比率はどれくらいだろうか。

 あとは千雨が自分でネギが魔法使いとわかったくらいか。まああのとんでもバトルを見てCGだと誤魔化せるのは一般人だけだろうな。ネギの言動から推測し、世界樹は学園の人間以外に関心を持っていないことを踏まえてますからね。そういう意味では千雨も3ーAの強者と一緒ですね。








魔法先生ネギま! 麻帆良学園中等部2-A 「11月:武道四天王」 静かなる想い、行け、あなたに。
キングレコード
武道四天王(古菲/桜咲刹那/龍宮真名/長瀬楓)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま! 麻帆良学園中等部2-A 「11月:武道四天王」 静かなる想い、行け、あなたに。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

TCG万能プレイマット 劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL
ブロッコリー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TCG万能プレイマット 劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

らぶ☆センセイション<木乃香&刹那ver.>
KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
野中藍(近衛木乃香)/小林ゆう(桜咲刹那)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by らぶ☆センセイション<木乃香&刹那ver.> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネギま!関連サイト巡回(2012/06/06)
■「江保場公園」さん「再び魔法先生ネギま! 第12巻感想」 ...続きを見る
ネギま!部屋(楊さんのページ別館)
2012/06/06 21:58
再び魔法先生ネギま! 第12巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる