江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤村くんメイツ 第2巻感想

<<   作成日時 : 2012/06/08 13:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ガンガンオンラインは特別なツールなしでも読めるのでありがたい。数多い作品の中で気に入った作品を神の触媒で読むとさらによい、と私は思った。

 不良と忌み嫌われていた少年、藤村。別の組の学級委員である宇佐美えりこと、同じ組の学級委員である乾・クローディア・千位子と出オチのヘルメット。この3人にいいようにいじられ、ツッコミを繰り返すのが主な流れだ。

 一巻で藤村に生徒会役員に立候補し、彼女を作れという企画が打ち出された。主に本人の意向は無視して。生徒会長だがダメ人間の占部しずるは偶然にも藤村と出会い、恋に落ちる。人の話を聞かなさすぎるのもほどがあるぞ。

 さらに副会長で三年生だが14歳の氷室昌良はしずるに容赦ない突っ込みを入れる唯一の人物であり、良心? でもある。しずるに手を出さない藤村に対して哀れだの言っているし、出したら出したで複雑な心境らしい。

 で、新キャラは一年生の弓塚すばる。学園のアイドルだが、藤村をおにいちゃんと呼んでいる。彼女は中学時代不良で藤村にふつーにしてたらかわいいと言われ、アニキと呼んでいいかと聞かれたらいいよと答えたために、なぜかアイドルになってしまったという稀有な人物だ。漫画かゲームにありそうな設定ですね。もちろんすばるも人の話を聞かないタイプです。というか人の話をきちんと聞く人は氷室しかいません。

 最後は月曜に藤村の彼女を決めるとのことですが、立候補が三人もいるよ。というかどんな羞恥プレイだよ。ちなみにクローディアは友達として一線を越えないようだ。もっとも人の話を聞かないのは彼女も同じだが。

 今回は前半はしずると氷室、後半はすばるが活躍していた。えりこも負けてはいない。

 突っ込みまくる藤村くんの悲劇はまだ続くのであった。


藤村くんメイツ 2 (ガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
敷 誠一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 藤村くんメイツ 2 (ガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

藤村くんメイツ 第2巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる