江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイまた載ってなかった……

<<   作成日時 : 2012/07/09 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 休載するなら休載すると書いてほしいですね。セキレイは休載が多いからいいのですが。

 次回は巻頭カラーのようだ。やはりリターナーの連載に単行本作業が忙しいのだろうか。新刊情報では表紙は鹿火でした。結は短髪で、鹿火はポニーテール。結はミニスカで、鹿火は大正ロマン風か? 作中で鹿火と結は出会ってない。どうせなら陸奥でもよかったのでは。まあ男は皆人以外眼中にないからね。
 正直ユカリがどうなるか楽しみだったのに、予告なしで休載されたからイラっときたよ。

 死がふたりを分かつまで:長きにわたった漆黒部隊とも決着がついた。漆黒部隊で逮捕されたのはゼルムだが、彼はどうなるのか。結局誰も死ななかったが、それ以降で誰が死ぬかわからない。ンシンフは位の低い部族だから未来がない。

 キャタピラー:一気に五年進んだ。姉の死因は養護施設の職員に暴行されて殺されたそうだが、それは自分を責めているというより、何か理由があるのか。
 
 アサギ:ついに芹沢鴨暗殺につながった。平山は原田に刺されて死に、平間は逃げた。芹沢は沖田らに愛人ごと殺されたが、芹沢と沖田の一騎打ちになった。ここ最近アサギは月一に掲載されているので、作者は大丈夫なのだろうか。

 オシエシラバス:今回善の一部がわかった。勉強はメガネをかけており、学年は6位。医大志望らしい。もっとも子供にかかる仕事をしたいそうだ。さすがに教恵も感心したが、気を許したわけではない。ちなみにオシエシラバスも4巻がセキレイ13巻と同時に出る。

 牙の旅商人:冒頭で老人のソーナが書記を書いてる。黒い森でのモノローグはソーナ自身で彼女を失うらしいが、だれかは不明。もっとも遠い未来ソーナは書斎で書記を書いているから、安定した人生を送っていたのかも。
 サベルにいいようにあしらわれるソーナだが、なんとか剣を取り戻した。その後兵士の首が亡くなっており、バルザールやハイドラなどごちゃごちゃになってきたな。


セキレイ(13) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
極楽院 櫻子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セキレイ(13) (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

セキレイまた載ってなかった…… 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる