江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイ 13巻感想

<<   作成日時 : 2012/07/27 13:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 毎回ヤングガンガンを購入していても、休載を挟むので単行本で読むと面白いです。

 表紙は今までモブキャラだった鹿火と結です。鹿火は13巻では出会ってないから、陸奥か秋津でもよかった気がします。ただこうして二人が並ぶと結と鹿火は似てますね。鹿火のほうが慎み深いのが一目でわかる。

 バトルは椎菜と天羽。出雲荘では氷峨のセキレイたちとのバトルがメインです。

 真田のセキレイはロリっこですが戦闘力が高いですね。瀬尾はセキレイより葦牙のほうが強いです。

 皆人はというと草野と一緒に隠れている。主人公とは思えないへたれですね。そこを鹿火が助けてくれたわけです。

 彼女と葦牙の角井折彦曰く、彼は神座島の出来事を知っているらしい。鹿火は結と一緒に誘拐され、結女と鴉羽に救われたとのこと。

 全体を通すと主人公サイドのセキレイは圧倒的ですね。椎菜は初登場の時と比べるとかなり凛々しくなった。覚悟を決めても能力に頼ってますが。格闘もできる天羽に臆しないのは立派です。しかし葦牙は何のために出てきたか、椎菜の成長をあらわすために出てきたのか。

 神器はすべて発見され、セキレイと葦牙が倒れた。単行本が出るまで時間がかかったが単行本として読むとなんだか駆け足な展開にも見える。

 番外編は一本だけ。御子上と陸奥、秋津の出会いが描かれている。特に秋津は今まで出ていないシングルbO7と知った時は驚いた。

 果たしでこの先どうなるのだろうか。あと二巻で終わったりして。あくまで私の予想ですが。


セキレイ(13) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
2012-07-25
極楽院 櫻子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セキレイ(13) (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鹿火の衣装の方が和服っぽくってイイですね
和服と薙刀は魅力的ですw

今回色んな葦牙、といってもメインなキャラですが、それぞれの想いとか考えが分かって良かったと思います
これで戦うモチベーションとか、立ち位置が分かってのお話しになりますし

天羽は結か陸奥とやり合った方が良かったかも
流石に鴉羽が相手だとあんな台詞でないでしょうしねw
紅翼とかでも…ww
ご神体
2012/07/31 10:21
鹿火は結と真逆ですね。衣装は似ているが、結はミニスカだし。武器を使っているし。

天羽は椎菜と真逆ですね。美少年だけど性格は悪いし、葦牙を見下しているし。絆の強いユカリと椎菜の強さを見せた感じですね。

真田の場合は戦う理由はよくわからない。三人とキスするときはロリコンにしか見えなかった。本編ではしじめが紅翼と番号が近いと知った時驚きました。
江保場狂壱
2012/07/31 18:49
セキレイ 13巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる