江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイ休載だったので、ヤングガンガンの感想を書く

<<   作成日時 : 2012/08/20 18:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 一応休載したことを報告していたので一安心。アンケートハガキを送ったおかげかな。発売は来月の七日ですから作者らは盆休みになるのだろうか。

 魍魎のゆりかご:いよいよ脱出かと思いきや芹沢が出てきた。こいつはいったい何をしたいのかわからないが、人間を食料にするつもりらしい。小雪沢の機転でスクリューを動かし、芹沢を吸い込んだ。芹沢は道連れに女子らを掴んだが、殺したはずの十字架狩りが芹沢の腕を切り落とし、芹沢は死んだ。十字架狩りは元の場所へと戻っていった。おそらく死んだ妻の元へ帰ったのだろう。奥さんは夫が人を殺したので自分が死ぬのは天罰だと思っていた。
 鮎川たちは脱出した。来年一月に最終巻が出て、脱出した後のエピソードを描くらしい。新作はビッグガンガンだそうだ。地味だが面白い作品だったので、お疲れ様でした。

 アサギ:新撰組がモデルの作品ですが、芹沢鴨暗殺で終わった。まあ歴史では新撰組は悲惨な目に遭うからここで終わって正解かもね。

 あとマニアッターという作品も終わったが、読んでないのでノーコメント。ヤングガンガンはセキレイ?以外目玉になる作品がない。アニメとタイアップの作品が多い。セキレイが連載終了したらYGは廃刊になるかもしれない。あくまで素人の考えですが。


魍魎の揺りかご(5) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
2012-06-25
三部 けい

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魍魎の揺りかご(5) (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

セキレイ休載だったので、ヤングガンガンの感想を書く 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる