江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプの感想

<<   作成日時 : 2012/08/06 13:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ジャンプの感想を書きます。

 ワンピース。スマイリーが巨大なキャンディーを食べた。すると橇の上に置いてあったリンゴが悪魔の実っぽいのに変化した。そしてスマイリーはガスになった。
 今度のガスは相手を灰に包み、逃がさないようにする性質のようだ。ゾロたちは必死に逃げている。どうなるのだろうか。

 ルフィたちも檻が外に出てしまった。このまま一方的に殺されてしまうのか? 一人自由なチョッパーは何をすべきか悩んでいたが、紙が飛んできて何もするなと書かれていた。そしてローは反撃すると宣言する。はたしてローにどんな案があるのだろうか。

 暗殺教室:殺せんせーはカルマの殺意をことごとくかわし、手入れをする。カルマのいう先生が死んだ発言は、自分が殺したわけではなく、自分を裏切った意味らしい。殺せんせーはあっさり救ったが。
 カルマの殺意は収まったわけではないが、さわやかになった。でも暗殺者がさわやかになっても狂ってるだけだよね。

 トリコ:ココ、サニー、ゼブラの見せ場が出た。四週かけると思ってたので意外だった。で小松らが会長のDVDの続きを見ると、四獣は実は一匹で、本命の一匹が操っているだけらしい。四獣が各地で暴れている最中に人間が集まったところを本命が食べるのだろうか。恐ろしいな。
 会長は一度戦ったからわかるのだろうな。

 ニセコイ:マリーの父親に会うが父親は主人公の父親よりヤクザっぽいよ。おびえてろくに話せない。それでもなんとか腹を割って話せた。マリーは素のままでいいというと、彼女は方言丸出しになった。父親は普通に標準語だが、母方のほうに暮らしていたのかな。千棘は焼きもちを焼き、小野寺さんの出番がなかった。

 あとブリーチは休載してました。


トリコ 20 (ジャンプコミックス)
集英社
2012-07-04
島袋 光年

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by トリコ 20 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ジャンプの感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる