江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 昼下がりの女 挑発!! ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2012/10/21 16:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

にっかつロマンポルノなので未成年は読まないように。

 一九七九年に公開された斉藤信幸監督作です。

 歯科医の人妻由紀(八城夏子)は子供を産みたくないと駄々をこね、家出した。途中剛次(関川慎二)と出会った。鶏肉嫌い、あれが嫌いとかなり好みが激しい男であった。剛次はホモであった。友人の健(鶴岡修)は早苗(日向明子)という婚約者を押し付けられた。

 由紀は地元の若者に目を付けられた。頭が悪そうなアベックヨーコ(深沢ゆみ)と宏(佐藤昇)に車を奪われるが、若者らに襲撃され、宏は殺された。

 剛次はドライブインの主人に犯された。地元の警官も妻に逃げられたために頭がおかしくなったようだ。

 やたらとバイオレンスがすごい作品であった。レイプに次ぐレイプ、暴力に次ぐ暴力。歯科医の人妻が非日常に巻き込まれる過程が描かれている。男はホモだが直接描写は描かれないのは当然か。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

昼下がりの女 挑発!! ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる