江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS るろうに剣心の感想

<<   作成日時 : 2012/10/05 14:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 先月は時期を逃したので書く気がしなかった。

 鵜堂刃衛は闇之武に似ている人間四人の首を撥ね、串団子状態にした。少年ジャンプでは不可能な表現に、和月先生ノリノリです。でも他の連中は刃衛の凶行にドキドキで恐れをなし逃げた。

 残ったのは外印と戌井番神の二人だけ。刃衛など恐れていない。観柳は刃衛が剣心を付け狙えばよし、自分はからめ手で神谷道場を狙うことにした。

 剣心は斉藤一から刃衛の話を聞く。刃衛の手の平を貫いたことがあるが、刃衛がそれを恨んでいるならマシみたいな考えである。斉藤は人に従うような男ではない。何か行動を起こすだろうが、まだ沈黙を守っている。

 赤べこでは弥彦の幼馴染である三条燕と再会した。燕は弥彦と同じ士族だが武士商売故に貧しいようだ。弥彦は原作では両親は死んだあと、ヤクザに拾われスリをしていた。キネマ版では観柳の下働きを一年間続けていたようだ。燕は士族に使えていた家系で、元の主が赤べこに盗みを働く手伝いをさせられていた。

 ちなみに妙はちょい役です。

 弥彦は下働きでためた金で赤べこに通い、燕に食べさせていた。弥彦の夢は剣士だが今は神谷道場に居候している。

 最後に観柳が弥彦に近づいた。観柳は真正面から剣心に立ち向かわず、弥彦を使って何かをするようだ。こういった間接的に仕掛けてくる悪役こそ、和月先生らしいというか、るろうにらしいと思う。

 るろうには気とか自然系の力を持ってはおらず、あくまで人間の身体能力で勝負している。現実主義だ。特殊能力もきちんと科学的考証がある。まあ漫画的にとんでもバトルはあるけどね。

 キネマ版はいつまで続くかは不明だが、楽しみです。


るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス)
集英社
2012-09-04
和月 伸宏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by るろうに剣心─特筆版─ 上巻 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







千成 藤乃鉈 剣型片刃鉈 本鍛造鋼付五寸刃150mm 木製鞘付
相田合同工場

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 千成 藤乃鉈 剣型片刃鉈 本鍛造鋼付五寸刃150mm 木製鞘付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

剣勇伝説 YAIBA DVD-BOX
東宝

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 剣勇伝説 YAIBA DVD-BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

るろうに剣心の感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる