江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS デッドボール ネタバレ注意

<<   作成日時 : 2012/11/11 12:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 二〇一一年に公開された山口雄大監督作です。スシタイフーンです。

 地獄甲子園のような内容ですが、漫☆画太郎先生原作ではないです。ここのところは海外で作っているからあいまいなのだろうか。

 野球ジュウベエ(坂口拓)は過去に父親(ミッキー・カーチス)をキャッチボールで殺してしまった。そして一七歳になったジュウベエは人を殺しまくり、少年院に送られる。というか坂口拓氏は一七歳の少年には見えないのですが。こういったゴリ押しも映画ならではです。

 相棒のメガネこと新之助は星野真里さんです。一応男性役ですが、なんでこんな役を演じているのでしょうか。CGを使っているとはいえ鼻血を出したりと日本では絶対できません。

 日本の栃木が舞台のようですが、なんで栃木と首をかしげます。メンバーはアイボールことペ・ジョンミョン氏で、自分を在日と言ってます。カミヤマは魁クロマティ高校のキャラで須賀貴匡氏です。一応犯罪者ですが、出してよかったのでしょうか。やばさ加減はすごいです。

 で野球の方ですがスプラッター野球です。相手は女性ですが小道具を使い、人を殺しまくります。それを見物するのは石原(蜷川みほ)となぜかナチスの格好をしている外国人たちで、つまみを食べながら(それが殺人と繋がっている)見物するなど悪趣味です。

 アナウンサーはやまちゃんこと山寺宏一さんですが、アナウンスだけでなく、最後は殺されます。

 ものすごいスプラッタ描写で笑いが止まりませんでした。日本から逆輸入とのことですが、セリフのやばさなど日本では作ることはできないです。もっとも慣れてないと嫌悪感を抱くことは間違いなしです。

 坂口拓氏は日本では目立たないけど、海外だと生き生きしていますね。


デッドボール [DVD]
Happinet(SB)(D)
2012-01-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デッドボール [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

デッドボール ネタバレ注意 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる