江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び魔法先生ネギま!第35巻感想

<<   作成日時 : 2012/12/13 14:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 いよいよ魔法世界編もクライマックスといったところか。

 新しいアーウェルンクスはあっさりネギとフェイトにやられましたね。せっかくの絶望感が台無しになった気がした。

 旧世界では麻帆良学園の上空に墓守人の宮殿が現れた。そして使い魔たちが落ちてきてきたが、人間には危害を加えないようである。この辺が他の作品と違い緊張感が薄いがネギまらしいので問題はない。

 そしてネギとフェイトの一騎打ちが始まった。修学旅行編ではフェイトにしてやられ、魔法世界編は到着早々仲間を魔法世界に飛ばされるなど散々な目に遭った。ネギは力不足だったが、今はフェイトと互角に渡り合えている。

 麻帆良ではいいんちょたちが帰国し、イベントを開催した。いいんちょは魔法の事を少し知っており、エヴァの入れ知恵で生徒たちに使い魔たちを倒させる。麻帆良祭と同じである。

 最後はクウネルから衝撃の事実が告げられた。まさかエヴァを不死にしたのが造物主だったなんて。まほら武道会でさらりと流された話がここでつながったとは。忘れたころに伏線が明かされるのもネギまらしいよね。

 あといまさらですが柿崎美沙役の伊藤静さんがワンピースに出てました。アニメオリジナルで映画に連動しています。リリーという巨人族の少女で田舎者のステレオタイプみたいなキャラでした。伊藤さんにしては珍しい役柄だと思いました。


魔法先生ネギま!(35) (少年マガジンコミックス)
講談社
2011-08-17
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(35)  (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






魔法先生ネギま!|台紙付 限定 QUOカード|赤松健
QUOカード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!|台紙付 限定 QUOカード|赤松健 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

再び魔法先生ネギま!第35巻感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる