江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS セキレイの感想 鴉羽半殺しにされてたんだ

<<   作成日時 : 2012/12/25 15:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 昨日は祭日なので今日発売されました。北海道はこういうのがあるから困る。

 懲罰部隊は待機命令が出て暇な様子。もっとも愚痴ってるのは紅翼だけですが。それで鴉羽が暇つぶしに昔話をした。前回健人が自分を犠牲にしてセキレイを救った。その後鴉羽が美哉に健人の白衣を遺品として渡した。その瞬間鴉羽は瀕死の状態になっていた。

 鴉羽はチートキャラと思われましたが、美哉はさらにチートでした。一応油断してて羽化前だったらしいが、今は胴だろう。鴉羽は楽しそうに語っているから美哉には恨みとかはなさそうだ。以前鴉羽は結女を殺したいと言っていたが、彼女の強さはいったいなんなのだろうか。松もシングルナンバーだが戦闘力はない。ナンバーが少なければ強いわけではなさそうだ。

 オシエシラバス:まといがテニス部に入部しました。教恵はそのまま見守る方針だ。くにたちは受験に支障がなければ放置の方針のようだ。しかし教恵の参考書からなにやら不穏な動きが。りしなとやしろは旅に出てしまったそうな。彼らが姿を現すのはいつになるやら。

 キッドアイラック:やおきんと湖池はペア大喜利に出場したが、やおきんは外しまくり。湖池も緊張で外しまくりだ。
 一方江崎の友人たちはやおきんがすでに江崎のために行動しており、そしてカルビーたちから事情を聞いたので見方が変わったようだ。
 

 思春期のアイアンメイデン:月子がピンチだ。ハルキはふて腐れて体育館を出てしまった。しかし月子のピンチは止まらない。果たしてどうなるのか。

 ディメンションW:いよいよ物語は佳境に入ってきた。水鳥川の祖父がナンバーズの研究を書いた黒田ノートをシンジケートの回収屋に盗まれたらしい。そして彼らは確実にナンバーズを手に入れようとしている。
 一方ミラはどこにいるのだろうか。そして四十郎と妹の過去は一体何か。目が離せません。


オシエシラバス(5) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
2012-12-25
高尾 じんぐ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オシエシラバス(5) (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

セキレイの感想 鴉羽半殺しにされてたんだ 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる