ネギまはどこへいくのか?

明日はマガジンの発売日ですが、ネギまは休みです。まあ、滅多に感想は書かないんですが。

フェイトで思ったことですが、彼がゲートポートを襲撃し、ネギの仲間たちを強制転移魔法で世界中にばらばらにしました。
ただメガロメセンブリア元老院たちは、アリカ王女の息子であるネギを目障りだと思っているかな?下手にMMにいたらなんだかんだ理屈をつけられて、拉致された可能性もあります。

ネギたちを賞金首にしたのは、仮にクルトとしても、ある意味利己的なんですよ。
なぜなら、賞金首にすれば一般人でも目がつきます。ばらばらに散ってもすぐ見つかると思ったのでしょう。
現実はネギたちは逃亡生活を続け、明日菜たちは賞金稼ぎたちを一蹴してます。

さすがに今年中には終われないです。まあ、終わって欲しいわけではないが、魔法世界編が終わったとしても、普通の学園生活に戻りづらいんです。
単行本とか読めばわかりますが、シリアスとコメディの差がかなり激しいです。
無理やり、コメディに戻したとしても、不満には思わないと思いますね。