ネギまの感想

龍宮もう大活躍。今までのうっぷんを晴らすべく乱射する。

もっとも依頼されたことしかしないので、明日菜は怒る。出世払いでなんとかしてくれと頼まれ、承諾する。
胸元から巨大な銃を取り出したのはすごいな。異次元と繋がっているのだろう。

ネギたちは脱出を図るが、敵が提督だけでなく、フェイト側の敵も出てきてしっちゃかめっちゃか。のどかはいどのえにっきで最後の1ピースを知ったようだが、顔が青い。相当ヤバイ情報のようだ。
崩壊でのどかと朝倉はネギたちと別れてしまった。そこをクレイブたちに助けてもらう。

一路逃げるのどかたち。そこへフェイトの手先が待ち伏せていた。敵の目的はのどか。クレイブが前に立つがリライトで消された。次回どうなる?

はっきり言って今回はショックでした。クレイブがあっさりと消されたせいでしょう。
今まで作中で人死にがなかったので、ついに赤松先生もやってしまったかといったところです。
この演出はたぶんファンを二分に分かつ危険性が高いです。
もっとも私はネギまはラブコメからアクション物に代わってしまったと認識しているから、次回を楽しみにしております。


ドラマCD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 第29巻
講談社
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る