ネギまはどうなるのか?

ネギまは休みなので次回のことを考えてみた。

図書館島に未使用のゲートがある。それならネギたちはそこから帰ってくるだろう。
エヴァもいいんちょに帰国しろと電話を入れているし。
そうなると今まで居残りだったいいんちょたちや、葉加瀬に、ザジの出番があるだろう。
もっともそれは旧世界で決着をつけるかに問題がある。

今はネギが闇の魔法を克服する大事な時期だ。
他のメンバーも修行なり何なりして鍛えるべきである。

いまさらだが麻帆良学園は魔法使いの学園だ。学園長は関東魔法協会の会長で、婿養子の近衛詠春は関西呪術協会の長で、サウザンドマスターの盟友でもある。
もっとも親が魔法使いだから子供も同じ道を歩ませる必要はないみたいだ。
木乃香やゆーなは父親の方針で魔法を内緒にしていた。
美空は親の方針で魔法生徒をしている。
ネギのクラス、前の担任は高畑だが、オスティア王国の黄昏の姫御子である明日菜を見守っていた。さらに詠春の娘である木乃香も一緒に寮で同じ部屋に住まわせている。
刹那は木乃香を守るために、関東へやってきた。龍宮はどういう事情があるか知らないが、麻帆良にやってきた。誰かのパートナーをしていたから、魔法関係は知っていた。
エヴァはサウザンドマスターに呪いをかけられた。魔力なしでも操れるパートナー茶々丸を超と葉加瀬に作ってもらった。時々茶々丸のメンテナンスも行っている。
さよは長年幽霊をやっている。

まとめて書くと結構すごいメンバーが集まっている。いいんちょや双子、チアリーディングのメンバーも実は魔法使いとしての才能があるのではなかろうか。
学園長がいつの日かネギがやってきて、彼女たちをパートナー候補に育てていたのではないかと疑ってます。
もっとも美空は別の人とパクティオーしてるし、夏美は小太郎としてますから、一概には言えませんが。

関係ないが今年の3分の一はすでに消化されてます。時が流れる速度が速くなった気がします。



剣と魔法と学園モノ。2 ザ・コンプリートガイド
アスキー・メディアワークス

ユーザレビュー:
イラスト目的で買った ...
地味に良い評価が低い ...
とりあえず合格攻略本 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る