ネギまの感想

 今日マガジンが発売された。三日ほど遅れた計算になるが、それでも予想以上に早かったと思う。

 すでに旧世界と魔法世界がつながりかけている。

 ネギとフェイトのバトルは白熱する。今まで感情を露にしなかったフェイトが笑っている。ネギも損得を抜きに戦っている。これは珍しい。

 一方エヴァはネギが闇の魔法を習得していたことに驚く。今までのエヴァはコピーエヴァだからオリジナルは知らなくて当然だった。ラカンに賭けで負けて取られたらしい。もっともエヴァ専門だから誰が持っても使いこなせないから放置していたが。
 ザジにネギが好きかといわれて赤面するエヴァ。そこにいいんちょをクラスメイトたちが帰ってきた。

 やっぱり桜子や風香たちが騒がないと盛り上がらないな~、やっぱりネギまはこうでないと。いいんちょはエヴァに闇の福音と言った。いいんちょはエヴァの正体を知っているようだ。どこまで知っているかは不明だが。

 いいんちょはさっそく魔法は秘密を前提にクラスメイトに指示を出す。こういう統制がいいんちょらしい。

 次回は休載です。なんか休載が多くなってる気がするな。やはりラストスパートゆえに難航しているのか。今週号は地震が起きる前にすでに決まっていたから、地震とは関係なしの休載であろう。


魔法先生ネギま!(19) (少年マガジンコミックス)
講談社
2007-07-17
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(19) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル