江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS 這いよれ!ニャル子さん第一話感想

<<   作成日時 : 2012/04/11 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 なんとなくニコニコ動画で見てみた。公式サイトはこちら

 ニャル子さんてなんだ? と思ったらクトゥルフ神話のニャルラトホテプですか。いわゆる擬人化アニメですな。原作は逢空万太先生で、GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ刊で、 キャラクター原案:狐印だそうな。

 主人公は八坂真尋(喜多村英梨)という少年である日ナイトゴーントに襲われる。そこにやってきたのがニャル子さんだ。彼女は放送ギリギリのバイオレンスでナイトゴーントを殺す。

 というかクトゥルフ神話ってシェアードワールドにならないか? ジーザスの場合は戦闘部隊に夜魔部隊(ナイトゴーンツ)とかクトゥルフネタの名称をつけただけだが、こちらははっきりクトゥルフと言ってますよ。ラヴクラフトはすでに死去しているから著作権は問題ないのか。生きていたらショックを受けるな。だってニャルラトホテプがオタクなんだぜ?

 ニャル子さんはよくしゃべる。阿澄佳奈さんの演技がやたらと冴えている。転校初日は銀河旋風ブライガーのOPネタをかますし、シャンタク鳥(ニャルラトホテプが飼っている鳥)を出すときはポケモンのパロだしね。あと名前が八坂ニャルラトホテプはあまりに人を食っているが、つっこみなしだ。あくまでニャルラトホテプ星人みたいな感じだ。

 真尋の友人は余市という少年で、女の子は暮井珠緒という歩くスピーカーだ。一般人が関わることはあるのだろうか。

 このアニメはギャグとしてみたほうがいいな。あと地味にクトゥルフネタをちりばめてます。SAN値とかね。というか真尋はラヴクラフトの作品を読んでいるんだな。


這いよれ!ニャル子さん (GA文庫)
ソフトバンククリエイティブ
逢空 万太

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 這いよれ!ニャル子さん (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






這いよれ!ニャル子さん 3 (GA文庫)
ソフトバンククリエイティブ
逢空 万太

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 這いよれ!ニャル子さん 3 (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

這いよれ!ニャル子さん第一話感想 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる