江保場公園

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンパ、ロンパ〜、ダンガンロンパ〜♪

<<   作成日時 : 2012/05/31 11:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 本当はすでにクリアしていたが、書くものが多かったので。

 全部で六話あります。ネタバレをぼかしながら感想を書きますね。

 第一話。ここからすべて始まった。モノクマの無邪気な残虐性とシュールさが物語を陰惨にしつつも、話を重くさせていないのがすごい。大山のぶ代御所の偉大さが存分にわかる。
 裏切り。これこそがこの話にふさわしいものだ。一応フォローはしているけどね。実際コロシアイの状態にならなきゃ、人を殺そうとしてまで裏切る人はいない、とは言い切れないのが現実ですが。

 第二話。弱さとはなんだ、強さとはなんだと問う話だと思う。弱さを克服するために、強さを隠すために、そのために二人の命が散ってしまったのだ。そしてそこに悪意が加わり話がおかしくなったところか。
 
 第三話。今までは突発的な事件が起きていたが、今回は計画的な殺人が繰り広げられた。もっとも作中に出てくるジャスティスロボがシュールなので陰惨さと不気味さを演出していたと思う。

 第四話。本来単純な話が第三者のせいでごちゃごちゃになった話。おしおきされたのが大切な仲間だったので悲しかった。

 第五話。謎のマスクマンが殺害され、死体が爆破された。一体誰なんだ? 謎が謎を呼ぶ展開だった。

 第六話。まさかの大どんでん返しだ。ストーリー全体を見てみると確かに納得できる。最後は結末をぼかしていたが、これはこれでよし。黒幕の演技がすさまじいので一見の価値あり。物語の核心を説明しておらず、ひたすら自己陶酔を並べているが、演技のおかげでだるさを感じないのがすごい。

 一回目は六話でリトライを何度も繰り返してクリアした。謎解きは気になる言葉に言弾を撃てばいい。複数のシリンダーから選ぶときは大変だと思うが、最後まで聞き終えると苗木がヒントをくれるので難しくはない。

 二回目はモノクマメダルや一周目で受け継いだスキルが使えるので楽だ。一回目は無我夢中でクリアしたが、二回目だと事件の事を知っているからこういうことだったのかと納得できる。しかし二回目でも被害者になる人によっては自由時間でも話ができない場合があるので、三回目はそれを狙うことができる。一回では知ることのできなかった仲間たちの素性が明かされるので面白い。

 でもやっぱり癖がある作品だ。高校生が殺される内容だから嫌悪感が湧く人は湧くだろう。もちろん好きになる人は好きだろう。そもそも人が死ぬからつまらないわけではない。好みの問題だ。北斗の拳が好きだが、るろうに剣心も好きという人もいるだろう。

 人の好みは千差万別だ。ブログで好みを書いてもその人の趣向は理解できるが、本当の中身は理解できない。同じ趣向の者同士でも楽しみ方がまるっきり違う。そこが面白いのだが。

 この日記を読んでダンガンロンパに興味がわく人がいますように。

 あととらのあなを見てみたが、女性向けの作品がほとんどだった。ダンガンロンパは男性より、女性に人気があるのだろうか。


ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 ビジュアルファンブック (ゲーマガBOOKS)
ソフトバンククリエイティブ
エンタテインメント書籍編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 ビジュアルファンブック (ゲーマガBOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 (通常版)
スパイク・チュンソフト

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園 (通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ロンパ、ロンパ〜、ダンガンロンパ〜♪ 江保場公園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる