再び魔法先生ネギま!第23巻感想

 今巻はネギと夕映の話が中心でしたね。

 ネギは初めて父親のまねではなく、別の道を目指しましたね。まあ、闇の力がどんなものかは不明ですが、コピーエヴァとの戦いでネギは何かを得たようです。

 一方のどかはトレジャーハンターたちの仲間になり、相手の名前が聞けるアイテムを手に入れた。

 木乃香は楓と行動しており、明日菜と刹那と合流した。

 麻帆良の居残り組や、ウェールズにいるいいんちょらの話が出ました。

 そして夕映のアリアドネーの話です。他のメンバーと比べると出番が多いですね。夕映は麻帆良ではバカレンジャーでしたが、魔法という実用的なものには勤勉になりますね。元々夕映は頭が良いのですが、麻帆良の勉強は簡単すぎるし、役に立たないからやる気が起きてない。

 夕映は選抜試験では生き生きとしていた。

 のちにODAになったが、一番まとまっていたと思う。


魔法先生ネギま!(23) (少年マガジンコミックス)
講談社
赤松 健

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔法先生ネギま!(23) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル