ハーレムオーシャン 海龍を倒す漁師の話

 事情があり、ハーレムシリーズの感想を木曜に書きます。

 ハーレムオーシャンは翡翠海のローランス王国が舞台です。

 翡翠海はパイレーツで有名ですが、作品の数が少なかったです。

 主人公は漁師で、兄を殺した海龍を倒すために日々精進しております。ある日お姫様のシャルロットを拾いました。彼女はパイレーツ2に出ていたエヴァリンの妹です。勝気なエヴァリンと違い、シャルロットは清楚でおしとやかな人です。

 水着美女が多いですが、彼女らは海女の仕事のために着ています。南国ですがトロピカルな雰囲気ではないですね。

 翡翠海が舞台ですが、政治の話は皆無ですね。いやシャルロットは新たなトリフィヤ王国の嫁に行くことで、政治のバランスを取らされる話はあったか。そして主人公とシャルロットとの結婚はエトルリア王国の口添えがあったそうな。

 パイレーツの主人公リカルドはすでに王族提督として有名になったようだ。その後リカルドが謀反を起こし、エトルリアの王となり、二重王国と同盟を結ぶのだが、主人公には関係ないな。


ハーレムオーシャン (二次元ドリーム文庫 202)
キルタイムコミュニケーション
竹内けん

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハーレムオーシャン (二次元ドリーム文庫 202) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル