テーマ:ハーレムシリーズ

ハーレムカーニバル むちむちな踊り子とエッチ三昧だ!!

 思うことあって密林ではなく、遠出して買いに行った。特典があるわけではないが、気分の問題である。  舞台はラルフィント王国の雲山朝が舞台だ。主人公のセシルはマリオベールの領主の息子である。今までバージゼルのいる山麓朝が多かったから興味深い。   セシルは踊り子ガライシャを見て精通した。表紙ではガライシャはむっちりしており、か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムキャッスル3 今度は女王の妹が相手だ!!

 ハーレムキャッスル三作目です。一応続編ですが伏線とか何もないので楽しめますが。  フィリックスは騎士の家系だが庶子である。いきなりあなたは国王のご落胤ですと言われ、お城に住まわしてもらってもストレスになるだけだ。もっとも数か月過ぎればさすがに慣れるが、根っからの貴族の人では話が合わないことがある。  冒頭でサーシャはフィリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハーレムパラディン 貧農のせがれが聖騎士に出世したよ

 パラディンときくと、ファイヤーエムブレムの上級職を連想しますね。  主人公のゼクスは武芸大会に優勝して、砦の女騎士とエッチしたかった。ところが王女シェラザードのメガネに止まり、ゼクスは武術顧問となる。  シェラザードは男の仕組みを知らないのでゼクスの一物を見せてもらう。そして手コキをして射精した。もちろんシェラザードはそれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムレジスタンス シリーズで陰惨な話です

 この作品は西方半島という特殊な地形で起きている、腐った国が舞台です。  主人公のエルフィンは滅亡した国の遺児であるが、勝利国の女将軍ヴァレリアの軍師でもあった。ヴァレリアは彼を活躍させ、箔をつけさせ結婚するつもりだった。  しかしエルフィンは現国王ジューザスの慰み者とする若い娘を運んだ奴隷商人をその場の気分で殺してしまう。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムウェディングの漫画 第一話感想

 メガミクライシスにウェディングの漫画が連載になった。  別の二次元ドリーム文庫の作品もあるので、竹内先生だけが特別ではないのだろう。他の作者の人も堕落エンドばかりじゃないし。  漫画は挿絵を担当した神保玉蘭先生です。挿絵を担当した人が漫画を描くのは珍しいですね。  今回はクラミシュとのピンがメインでしたが、ゲストにジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムウィザードアカデミー 題名長いな

ハーレムシリーズで初の学園ものだ。やっていることはハーレムエッチなんだけどね。  ケーニアスの両親はエンゲージの主人公バージゼルと、ヒロインの一人オーフェンだ。  オーフェン曰く、強力な魔法をたくさん覚えている魔法使いが、しょっぱい魔法しか知らない人間に負けることがあると息子に教えた。  確かに強力な魔法も当らなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムクライシス 崖っぷちだ、インフェルミナが崖っぷちだ……

 おそらくはいままでのシリーズを売るために書いたと思われる。  クライシスの舞台であるインフェルミナの名前が出たのはファイターだ。雷の籠手の名も出ているが、固有名詞は出てない。  キャッスルは最後にフィリックスが百日戦争の調停に出た。王太子になって4年経った時期だ。  パイレーツはリカルドがクーデターを起こし、政権を取…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハーレムウェディングの漫画

 メガミクライシスで再びハーレムシリーズの漫画が掲載されます。詳しくはこちら。  今度はハーレムウェディングです。こちらは絵師の神保玉蘭先生自身が執筆しております。  副題がスイートハネムーンとあるから、本編には関わらない、エロい話になると思う。キャッスルは9話あったから単行本になるにはそれくらい時間がかかるな。大体一年半は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムキャッスル2 巨乳の城再び

 基本的に感想は、その作品の以前の作品しか絡めません。  正直に書けば続編というよりシスターネタを満載にしてますね。グロリアーナからヒルクルスの話をしたり、新キャラのシャクティは王弟派の人間だけど面識ないから忠誠心なんかまったくない。マガリとの逢瀬では姉のシギンの名前を唐突に出している。シスターを読んでないと理解できない部分が多い…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ハーレムファイター ドキッ 女だらけの傭兵団

 本来ハーレムキャッスル2が発売されるはずが、ファイターが発売された。おそらく絵師の病気のせいなのだろう。  主人公のクローシュは美少女に見えるほどの美少年だ。もちろん女装が好きってわけじゃない。意識してないのに女性に見えるタイプなのだろう。  冒頭で自分の村がヒャッハーと叫びそうな盗賊団に滅ぼされた。絶望にうちひしがえる彼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムパイレーツ2 初の続編ですよ

 でも続編と言っても一巻に伏線があったわけじゃないんだよね。いろいろシリーズで出たネタを披露しているみたいな。  パイレーツから二年が過ぎた。主人公のリカルドは王族提督として海賊王号の船長となる。ちなみに私掠船というわけではなく、まだ自称海賊王ですが。  新キャラはローランス王国のエヴァリン。リカルドの婚約者だが、つい最近決…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムカーニバル

 もう八月発売のハーレムシリーズがエロWIKIにあったよ。担当編集が変わってもハーレムシリーズは安定したから宣伝に力を入れないのかもね。  でも固定ファンがいるからといって安心しちゃだめだと思う。ある程度宣伝してくれないと。オマケもほしいし。  しかしカーニバルか。ドモスや二重王国はないだろうな。ラルフィントがありそうだ。も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムストライカー 男装の姫君をお守りいたします

 ストライカーって作中では生涯に戦場で五人殺せばエース。エースを超えた万夫不当の勇士を示すようだ。  舞台はオルシーニ・サブリナ二重王国。主人公のギンブレッドはオルシーニのケーフェン領の家臣だ。ロージアは若きケーフェン伯爵だが、病気で寝込んだために姉のレジーナが男装して戦争に参加したらしい。別に正直に病気だと届けて、ギンブレッドを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムシスター ドキッ! 女だけの修道院に男がひとり!!

 シスターはキャッスルと対極なんですね。あくまでシスター内での話です。未来はまだ書いてません。  主人公のヒルクルスはキャッスルで謀反を起こしたヒルメデスの息子だ。シスターではヒルクルスが実質のクーデターの主導者になっている。ヒルクルスの場合具体的な政策があるわけではなく、権力を横取りされたために腹を立てて謀反を起こした感じがする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムシャドウの感想 お姫様を影から守ります

 キャッスルからパイレーツ発売まで半年はかかった、シャドウはエンゲージから4か月後に発売された。徐々に発売期間が短くなっていった。  舞台は二重王国。女王汚辱以来だ。もっともあちらはオルシーニやサブリナと交互に進んでいたが、こちらはあくまでオルシーニ派の忍者ツヴァイクが主役であり、彼の視点で物語は進む。  ツヴァイクはリサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムエンゲージの感想 僕のお嫁さんは誰にしようかな?

 ラルフィント王国が舞台です。ふたりの剣舞ではあくまで一剣士であるイレーネが凌辱される話だが、エンゲージは国に関わる内容です。  主人公のバージゼルは王弟派のレナス領の騎士だ。ラルフィントは王子派の雲山朝と王弟派の山麓朝に分かれており、百数年以上も内乱を繰り広げているというとんでもない国だった。さらに独立した文化も多く、ふたりの剣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄金竜を従えた王国を買ったよ

 中古で百円。全部で二百円で購入した。ちょうど手持ちが二百一円しかなかったので神の思し召しかもね。  ハーレムダイナストと比べてみると、当たり前だがいろいろ違う。  上巻。新書版ではルーシーがアンサンドラがドモスに嫁ぐことを問いただすところから始まった。文庫ではロレントとナジャがクラナリアとエクスターの戦いを見物していたとこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムキャラバン キャラバンというと砂漠を連想するよね

 ハーレムシリーズというか文庫本では三冊目になった。カーリングは中原の豊かなクラナリア地方にある。砂漠ではない。  主人公はドモス王国の大商人レギンスの息子であるオルフィオだ。彼は王室の出入り商人だが母親はドモス国王ロレントの正室であるアンサンドラの右腕ルーシーの息子でもあった。  オルフィオはアンサンドラの娘アレステリアと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムストライカー 密林で表紙が発表されたよ

 密林で表紙がアップされていました。  内容紹介は病気に伏した弟に代わり、男装して将軍を務めることにした女騎士。その側近である主人公は主君の秘密を守ろうと奮闘するが……!?  とあります。  男装する女騎士はレジーナで主人公はギンブレットという。彼は従者である女魔法使いや、世話役の美女がレジーナに興味を持ったそうな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムパイレーツの感想 ハーレム王におれはなる!!

 翡翠海にあるエトルリア王国が舞台です。  第四王子のリカルドくんは将来臣下を下ろされるから頼れる海軍提督シグレーンを頼り、海軍の船に乗り、一から技術を学ぼうとしている。まずはシグレーンに筆おろししてもらった。  リカルドはシグレーンの部下であるイシスの船に乗る。しかし全員女で先輩のマリオン、マーサ、ジミーと仲良くなる。もち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムキャッスルの感想 巨乳の城は大騒ぎ!?

 再びハーレムシリーズの感想を書いてみたいと思います。最初は2年前に書いたから今はどうなることか。土曜か日曜に一冊ずつ書きたいと思う。  主人公のフィリックスは騎士を目指す少年です。彼は幼馴染であこがれの女性であるウルスラにしごかれる毎日ですが、心地よい日々を過ごしていました。  ところがある日王妃グロリアーナが新女王即位の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレム世界の一冊完結ではない一冊完結

 元ネタはもちろん最終回を迎えたバクマンの一話完結ではない一話完結です。  神聖帝国シリーズは黄金竜を従えた王国から始まりました。大陸統一をもくろむドモス王国とそれを率いるロレントの覇王道を目指す。  でドモスのライバル二重王国誕生秘話が女王汚辱であり、ロレントの名前が出ただけで主役は美人剣士イレーネであるふたりの剣舞が発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムストライカー

 ハーレムシリーズの六月の最新作です。  つーか早いね。絵師さんは瀬奈茅冬*(せなちふゆ)です。ブログはこちら。  ヒロインは気に伏した弟に代わり、男装して将軍を務めることにした女騎士だそうで、主人公は女騎士の側近だそうです。  ストライカーの意味はサッカーで、攻撃力があり、シュートの成功率の高い選手でゴールゲッターと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムサーヴァント 執事となった騎士の運命は!?

 なんで執事のバトラーではなく、従者のサーヴァントなのかと思ったが、バトラーだとバトる人と勘違いされるのだろうか。  わたしとしてはサーヴァントときくと高津カリノ先生のサーヴァント×サービスを思い出す。  画像ではいつもより色が薄く見えたが、実際に手に取るとそうでもない。なんでだろうね。  主人公のセドリックはヴィーヴ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムウェディングが漫画化!?

 竹内けん先生のサイトで告知された。  ハーレムサーヴァントを最後まで読むと、ウェディングの漫画化が告知されているそうだ。私はまだ読めないが。  ウェディングが漫画になるのは意外であった。やはりエロいティファーヌのおかげだろうか。しかしなぜ今さらウェディング……? 続編が出たシスターとかレジスタンスなら話はわかるのだが。サー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムサーヴァントで思ったこと

 絵師は神保玉蘭先生でドモス系を描いておりますが、サーヴァントは違う国だと思う。  その理由は竹内けん先生のサイトで、この国になった理由はキルタイムのブログで読んでくれとあったからだ。ちなみに先生の記事は削除されている。  先生はあまり作品の舞台にこだわってない。それなのにその理由はキルタイムのブログというのが気になった。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムシリーズの次回作を予測する

 竹内けん先生のプレイしているゲームを元に予測してみる。  『ハーレムマリーン』海賊無双ワンピースを元にしております。もっとも先生はワンピースは知らないようですが。舞台は翡翠海がいいでしょう。それだとトリティヤがいいかも。主人公の海兵がスカーレット以上の海賊女帝を相手にするみたいに。  それ以外だとパイレーツ3でもいいか。ただワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムスチューデンツ エロエロ学園生活の幕開けだぁ!!

 ようやく今日届いたよ・・・・・・。密林はどうなっているんだろうね。  舞台はドモス本国。ウェディングの時代から士官学校があったのですが、その全貌が明らかになった。初代校長はロレントの傅役だったステファン。三年間励むらしい。ゲストにロレントが一言だけ。魔法を教えるバージニアも出演してました。ロレントが関わるトレンドな学校として名を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ドモスはハーレムシリーズの主役なのか?

 結果的に言えば別にドモスは主役じゃない。そもそも国は主役じゃない。そこに住む人間が主役なのだ。  あくまで大陸統一はドモス王国の国王ロレントの野望だ。そもそもロレントが主役だったら毎回新キャラが増えて、出番が少なくなるキャラが増える。キャッスルが実はこの状況に陥っており、絵師の問題もあるが、キャラの多さで続編が書きずらいと思う。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドモスを騙す。すごく騙す。

 最新作ハーレムスチューデンツの舞台がドモスなので書いてみた。ドモスは騙されることがあるだろうか。  ドラグリア:麗しき姫騎士だそうな。なんとなくドラグーンとか竜を連想させる名前だ。銀髪ロングがそうだろう。  ヘンリエッタ:高飛車な魔女娘。  サメロ:ドSな女教官。メとロを入れ替えたらサロメになるね。たぶん眼帯つけてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more