テーマ:小説

ハーレムウォーリア 最近の作品は過去作品の補完が多い

 今回はジェネラルの裏側、フルセン王国側を描いた作品です。  主人公はロクト。エルフィンの右腕ロックスの息子だ。三兄弟の一番上です。ちなみに名前は出ないが母親は生きてます。三兄弟と妹のロージー合わせて四人産んでますよ。  エルフィンはロクトに結婚しろと命じる。お嫁さんはエリザベードという人形のように美しい女性だった。ロクトと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

俺の彼女と幼馴染が修羅場過ぎる 第6話感想

 第三の彼女秋篠姫香が登場した。千和と真涼には元カノとごまかす。それ誤魔化せないよ、誤解されるよ!!  姫香は人見知りで中二病。当然友達はおらず体育でもぼっち。そこを偶然駅前で鋭太の痛いバーニングファイターの設定を見て、運命を感じた。いわゆる同類だと思ったんだろうな。姫香は現役バリバリの中二病だ。もっとも真涼はすぐに見抜いているが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼馴染が修羅場過ぎる 第5話感想

 鋭太はラブレターをもらいました。でも内容が抽象的すぎです。  今回は第3の女こと秋篠姫香の登場です。前回は後ろ姿だけでしたが、やっとメインに絡みます。ちなみに彼女が鋭太に惚れたのは駅前での厨二病設定のせいです。自業自得だ。中の人は侵略イカ娘です。  今回は千和と真涼の絡みが面白かったです。真涼が千和をからかって遊ぶのが楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼馴染が修羅場過ぎる 第4話感想

 鋭太は千和を応援しているのに、千和は泣きじゃくる。全く理解できない主人公に視聴者は苛立っていた。  千和の初デートを鋭太と真涼が遠くで見守る。坂上先輩はこない。来たのは1時間後だが実は千和をからかって遊んでいただけだった。げらげら千和を笑っているが、千和はその気が全くないことに気づいてない。ある意味滑稽である。  もっとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる 第3話感想

 ニコ動で見ているから一週間ほど時間が空くんですよね。北海道でも見れるけど体がきついから無理。  真涼は前世の敵と戦えばもてるなどウソをつく。鋭太は古傷をえぐられ死にかけてます。一方で千和はやる気がないけど一応真涼の言葉を信じてみることにした。それが悲劇と知らずに。  千和と鋭太の痛々しい前世設定はクラスメイトにはコント扱い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第2話感想

 前回夏川真涼に脅迫されて彼氏になった季堂鋭太は、幼馴染の春咲千和に問い詰められた。  前回より色が濃くなったのは気のせいだろうか。  千和が真涼の口車に乗り新しい部に入り、そして彼女の策で暴走しまくるのであった。部活には鋭太が書いた厨二病ノートを朗読されるという苦行を強いられる羽目になる。  千和の暴走の後に、真涼が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムレジスタンス2 最終決戦を詳しく書いているよ

 レジスタンス2は人気絵師かん奈先生が確保できたので、製作された逸話がある。竹内先生は絵師に合わせて他の作品と組み合わせることがある。もちろん例外はあるが。  正直に言えばレジスタンスはあまり好きじゃない。なぜかといえば主人公に共感ができないのだ。ハーレムシリーズではあまり読み返さない作品だ。以前ハーレムシリーズ関係で異常なまでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第一話感想

 人気小説のアニメ化です。ニコニコ動画しか観れないので今日になりました。  原作は一巻をさらっと読んだだけだが、ヤングガンガンの4コマは読んでいるので知っていました。  季堂鋭太は高校一年生。両親に捨てられた彼は親戚の冴子のために奨学金つきの医大を目指していた。  鋭太には幼馴染の春咲千和がいるが、彼女は色気より食い気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムオーシャン 海龍を倒す漁師の話

 事情があり、ハーレムシリーズの感想を木曜に書きます。  ハーレムオーシャンは翡翠海のローランス王国が舞台です。  翡翠海はパイレーツで有名ですが、作品の数が少なかったです。  主人公は漁師で、兄を殺した海龍を倒すために日々精進しております。ある日お姫様のシャルロットを拾いました。彼女はパイレーツ2に出ていたエヴァリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レ・ミゼラブル

 フランスのヴィクトル・ユゴーの原作小説です。  1862年に発表されてます。そしていまだミュージカルや映画などになるからすごいですね。  日本では黒岩涙香がああ無情という題名で翻訳しています。みなもと太郎がコミカライズしましたがギャグ漫画ですね。Jコミで読めますのでどうぞ。  子供向けだと短いのですが、原書はかなり分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムテンプテーション 女を落とす忍者少年

 テンプテーションはキャッスル4発売後にひと月で出た。まあ先にキャッスル4を仕上げ、絵師が仕事をしている間、書いたのだろう。  舞台はラルフィント王国にある夜烏衆。主人公はハヤテという少年である。  彼の父親はふたりの剣舞でイレーネに殺された忍者だ。読者も忘れたような脇役から主人公を生み出すとはさすがです。ただ頭目の名前がレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムアサシン 暗殺者の少女が心を開くよ

 今日届いた。どうも小説は届くのが遅い。  時期はクライシスより五年後で、舞台はラルフィント王国のレナス領。主人公はバージゼルとオグミオス三姉妹の三女アーリーの息子、クリエートです。クリエートはレナス領内にある暗殺組織壊滅を指揮しており、その際に暗殺者の少女と出会った。  クリエートがアーリーの息子と予測できた。単純に消去法…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムキャッスル4 今度は海外に舞台を移す

 来年のハーレムシリーズはハーレムウォーリアだよ。挿絵はレジスタンスとジェネラルのかん奈先生です。  キャッスルも4作目になったが、別に伏線が貼ってあるわけでもなく、あくまで人気が出たから続編出した感じですね。もっともハーレムシリーズではキャッスルの方がキャラが立っているから続編は当然だと思う。  今回はダリシン王国にフィリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハーレムシスター2 再び亡命元王子が動き出した

 シスター1は二〇〇七年に発売され、シスター2は二〇一一年に発売された。四年経っての続編である。  シスター1から一年ほど経ったドモス王国エクスター地方で、亡命元王子ヒルクルスが現れた。エクスター地方レヴィ領領主ヴィクトリアに恩を売るためだ。  入った酒場でいきなりヴィクトリアの暗殺を持ちかけられるのだが、やはり都合が良すぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムマーシナリー 傭兵を雇って村を守ってもらおう

 時期は大体ジェネシスあたりだと思う。舞台は新しくニーデンベルク王国であり、主人公は傭兵です。  傭兵と言えばファミコンのゲーム、ファイヤーエムブレムを連想した。傭兵は素早さが高く、二回攻撃をよく出すが、代わりに防御力が低いのが難点だ。クラスチェンジすれば勇者になったっけ。    第2章では傭兵のオズマと戦士のサジ、マジ、バー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムダイナスト下巻 そして伝説へ……

 ハーレムアサシンが12月26日に伸びた。ラルフィント系では珍しいかな。それに画像はいまだ公開されてない。なんか扱いが悪い気がする。  それはともかくダイナスト下巻だ。新書版とくらべるとかなり変更されている。  重い表現が緩和された感じか。名もなき娘がロレントに救いを求め、ドモス兵に連れて行かれるシーンとか、クラナリアの女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムダイナスト上巻 黄金竜を従えた王国のリメイクだよ

 竹内けん先生は次回作は伸びると書いた。ハーレムアサシンのことだろうか。  ダイナストは新書版の内容に今までのハーレムシリーズのネタを入れている。  絵師は当時と同じせんばだ楼先生だ。白っぽい絵柄だったが10年の歳月でかなり絵柄が変わった。おかげでナジャが色気の塊からかわいらしい容姿になった。  ダイナストは序章にクラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムミストレス 兄嫁と義母と義理の妹とエロエロだね

 ハーレムシリーズでは初めての人妻エッチか? ウェディングのティファーヌの夫はロレントだが、すぐ下肢したしな。  時期は女王汚辱で二重王国が成立して間もない時期だろう。舞台は二重王国はサブリナ王国のユージン領で、主人公はそこの領主の弟であるランディだ。彼は兄エレンツォが出征するので、兄嫁であり、オルシーニ王国のレイモンの娘ユリシカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムジェネラル C調スチャラカ将軍の登場だ!!

 ハーレムジェネラルはかつて二次元ドリームマガジンで連載されており、単行本になった時は最終章が加筆されました。  フレイア王国のリュシアンは父親が王太子だったけど、暗殺され、弟のマドアスが王位を継いだため、宙ぶらりんの地位になった。毎日女性と遊ぶ日々だがフルセン王国がうるさくなったので、将軍になってフルセンを撃退することとなる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムシーフ でもやってることは女性の下着を掏るだけ

 ようやく届いた。時間がないので密林で買ったが、時間がかかりすぎです。  絵師はSAIPACo先生だ。かつてウィザードアカデミーの絵師を担当した。4年ぶりというわけだ。  舞台はラルフィント王国のバーミア。カーニバルでは盗賊ギルドなるものがあったが、主人公ロンが所属するのは口入屋だ。掏りの技術はあるが許可なしでは使えない。先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムジェネシス 主役は乳母様!?

 ハーレムシリーズの節目である作品です。  見どころはアレックスの疑似男色だ。クールビューティな美人が男装して主君とエッチする。中絵ですでにネタバレしているから問題ないよね。  さらに面白いのは乳母のフランギースだ。ジェネシスは彼女が支えていると言っても過言ではない。  惜しいのはユーディだ。どうも影が薄い。悪女っぽく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムディスティニー 僕の運命はある女性で変わった

 ディスティニーとは運命という意味だ。  舞台はインフェルミナでクライシスと同時期です。インフェルミナ奪回作戦の裏側で、徴兵されたものたちの運命を描いている。と書けばそれらしいが、実際はネタがないから裏側を書いたのかもしれない。  絵師がクライシスと同じだから、シャロンをケイトの姉にしたのだろう。ケイトは赤で、シャロンは青。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムロイヤルガード 小悪魔プリンセスが引っ掻き回す

 ロイヤルガードはキャッスルより二〇年昔の話です。  主人公のパウロはシェルファニール王国の若き宰相です。国王マクシミリアンは薨去してしまい、一〇歳のマティアスが王様になりました。もちろん政治は母親であるマリアルイズがします。  この時代でも乱世のようで、老臣などは前国王が暗殺であれば戦争を起こせるなど物騒な発想を持ってます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムマイスター 俺の名刀で鍛えてやろう

 ハーレムマイスターはハーレムシリーズでは異質な作品でした。脇役が主役になったのです。  ジェルクリーナスという名前はふたりの剣舞で出てきた。魔法剣を作った伝説の刀鍛冶で、エンゲージでもアーリーのために剣を打った。剣舞の時代では老人で孫娘の下着を拝借するスケベ爺だったそうだが、若いころはもっとドスケベだった。  師匠のペンテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハーレムプリズナー 別の視点だと主人公は悲惨なんですね

 プリズナーとは囚われという意味。主人公は敵側の捕虜になった。  主人公ヘリオードは山麓朝の人間で、同僚のレナス領のバージゼルが謀反を起こしたので戦った。しかし計略により山麓朝は崩壊。ヘリオードは針のむしろのごとく槍を刺されたが、蘇生させられた。  その後バージゼルの娘であるネメシスがヘリオードを預かり、調教しようとする。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムウェディング 俺の嫁は四人だ!!

 メガミクライシスでウェディングがコミカライズしたが、なんでこの時期なのだろうか。二〇〇九年に発売されて久しいのに。サーヴァントの挿絵にクラミシュが出たからだろうか。  別にウェディングの漫画に納得できないわけではない。むしろ同じ絵師が漫画化することに胸がわくわくだ。というか絵師が自らコミカライズしたのは神保玉蘭先生が初めての気が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムカーニバル むちむちな踊り子とエッチ三昧だ!!

 思うことあって密林ではなく、遠出して買いに行った。特典があるわけではないが、気分の問題である。  舞台はラルフィント王国の雲山朝が舞台だ。主人公のセシルはマリオベールの領主の息子である。今までバージゼルのいる山麓朝が多かったから興味深い。   セシルは踊り子ガライシャを見て精通した。表紙ではガライシャはむっちりしており、か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムキャッスル3 今度は女王の妹が相手だ!!

 ハーレムキャッスル三作目です。一応続編ですが伏線とか何もないので楽しめますが。  フィリックスは騎士の家系だが庶子である。いきなりあなたは国王のご落胤ですと言われ、お城に住まわしてもらってもストレスになるだけだ。もっとも数か月過ぎればさすがに慣れるが、根っからの貴族の人では話が合わないことがある。  冒頭でサーシャはフィリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハーレムパラディン 貧農のせがれが聖騎士に出世したよ

 パラディンときくと、ファイヤーエムブレムの上級職を連想しますね。  主人公のゼクスは武芸大会に優勝して、砦の女騎士とエッチしたかった。ところが王女シェラザードのメガネに止まり、ゼクスは武術顧問となる。  シェラザードは男の仕組みを知らないのでゼクスの一物を見せてもらう。そして手コキをして射精した。もちろんシェラザードはそれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーレムレジスタンス シリーズで陰惨な話です

 この作品は西方半島という特殊な地形で起きている、腐った国が舞台です。  主人公のエルフィンは滅亡した国の遺児であるが、勝利国の女将軍ヴァレリアの軍師でもあった。ヴァレリアは彼を活躍させ、箔をつけさせ結婚するつもりだった。  しかしエルフィンは現国王ジューザスの慰み者とする若い娘を運んだ奴隷商人をその場の気分で殺してしまう。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more